ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 立俣山

立俣山(たてまたやま)

最終更新:2012-06-15 06:04 -
基本情報
標高 2366m
場所 北緯35度25分50秒, 東経138度05分12秒
 兎岳から西の派生する尾根上にある山。登山道は無い。三角点があるがピークではなく肩状地形で読図しにくい。周囲は深いシラビソ樹林で展望は無い。

 最短ルートは兎洞沿いの林道から兎洞を渡渉して適当な尾根に取り付いて登ること。林道が崩壊しておらずマイカーで通行可能ならば日帰りも可能。平谷山も合わせて登るとさらに充実。
山頂

立俣山の日の出・日の入り時刻

12/05(月) 12/06(火) 12/07(水) 12/08(木) 12/09(金) 12/10(土) 12/11(日)
日の出 6時33分 6時33分 6時34分 6時35分 6時36分 6時37分 6時37分
日の入り 16時45分 16時45分 16時45分 16時45分 16時45分 16時45分 16時45分

立俣山 (標高2366m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
-2.9
平均気温
-7.9
最低気温
-12.4
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 5.3 時間/日
降水量 2.7 mm/日
最深積雪 15 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

立俣山山頂
手前は立俣山で奥は聖岳かな?
塩見・赤石・聖 2016年05月05日 奥茶臼山
しらびそ峠からの眺め 立俣山の尾根がちょっと邪魔
丸山。 右肩の兎岳から立俣山への尾根も気になった。
尾高山へ向かう途中のビューポイントから。奥に南アルプス南部の稜線、中央に易老岳。手前は平谷山から立俣山へ至る稜線

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「立俣山」 に関連する記録(最新10件)

甲信越
  13     5 
2016年05月28日(日帰り)
ページの先頭へ