ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 船通山

船通山(せんつうざん)

基本情報
標高 1142.4m
場所 北緯35度09分20秒, 東経133度10分43秒
山頂

船通山の日の出・日の入り時刻

01/21(土) 01/22(日) 01/23(月) 01/24(火) 01/25(水) 01/26(木) 01/27(金)
日の出 7時7分 7時7分 7時6分 7時6分 7時5分 7時5分 7時4分
日の入り 17時31分 17時32分 17時33分 17時34分 17時35分 17時36分 17時37分

船通山 (標高1142.4m)付近の気温

1月の気温(推定値)
最高気温
-1
平均気温
-4.6
最低気温
-8.3
Loading...

周辺の平年の気象状況

1月の気象
日照時間 2.1 時間/日
降水量 4.3 mm/日
最深積雪 55 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

船通山
船通山山頂
船通山山頂
船通山山頂
船通山案内

山の解説 - [出典:Wikipedia]

船通山(せんつうざん)は、鳥取県日南町と島根県奥出雲町との県境にある標高1,142mの山である。出雲地方では古来「鳥上山(鳥髪山)」あるいは「鳥上峰(鳥髪峰)」とも呼ばれる。『古事記』によれば船通山の麓へ降ったスサノオは八岐大蛇を退治し、八岐大蛇の尾から得た天叢雲剣を天照大神に献上したという。比婆道後帝釈国定公園の一部。
この山から斐伊川が流れ下る。
山頂では毎年7月28日に天叢雲剣を発見した神話にちなんだ宣揚祭が執り行われる。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「船通山」 に関連する記録(最新10件)

中国
  63    17 
2017年01月10日(日帰り)
中国山地西部
  111     26 
2016年12月31日(日帰り)
中国
  3   2 
2382yasu, その他2人
2016年12月25日(日帰り)
中国
  15    2 
2016年11月03日(日帰り)
中国山地西部
  29    26 
2016年10月29日(日帰り)
中国
  31    8 
plala, その他1人
2016年08月12日(日帰り)
中国
  13     1 
2016年07月10日(日帰り)
中国
  3   2 
2382yasu, その他1人
2016年07月10日(日帰り)
中国
  64     20 
2016年05月31日(3日間)
中国
  40    20  4 
yamaoka727, その他3人
2016年05月07日(日帰り)
ページの先頭へ