ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > シロクモナギの頭
最終更新:2016-04-16 20:59 - JJ0JVL
基本情報
標高 1862m
場所 北緯35度39分08秒, 東経137度50分44秒
編集履歴
・2012-02-02 23:05 - lets

 片桐松川支流白排沢(シラハケサワ)の谷頭浸食箇所でV字状にえぐれており足下に注意する。地質は市田・清内路花崗岩(約1億年前〜6500万年前にマグマが地下の深いところで冷えて固まった花崗閃緑岩(新期領家))で真砂土(マサド)化している。
展望ポイント

シロクモナギの頭の日の出・日の入り時刻

12/03(土) 12/04(日) 12/05(月) 12/06(火) 12/07(水) 12/08(木) 12/09(金)
日の出 6時34分 6時34分 6時35分 6時36分 6時37分 6時38分 6時38分
日の入り 16時44分 16時44分 16時44分 16時44分 16時44分 16時44分 16時44分

シロクモナギの頭 (標高1862m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
-0.6
平均気温
-4.8
最低気温
-9.2
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 5.4 時間/日
降水量 2.6 mm/日
最深積雪 19 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

シロクモナギの頭
8:50 シロクモナギの頭から望む南アルプスと伊那谷
シロクモナギの頭。 写真を撮っている間も、小石が転がり落ちていきました。氷が溶けて緩み始めているんでしょうね。
シロクモナギの頭から南アルプスを望んでいます。 北に鋸岳、甲斐駒ケ岳、仙丈岳、白峰三山、塩見岳、荒川岳ですね。足元の伊那谷もやや霞んで見えます。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「シロクモナギの頭」 に関連する記録(最新10件)

中央アルプス
  40     32 
2016年11月23日(日帰り)
中央アルプス
  13   11 
shiokonb, その他1人
2016年11月20日(日帰り)
中央アルプス
  90     53  18 
rupmo, その他1人
2016年11月12日(日帰り)
中央アルプス
  8     30  3 
yama-take8rukiTYS, その他23人
2016年11月03日(日帰り)
中央アルプス
  27     13 
2016年10月15日(日帰り)
中央アルプス
  49    56 
essence, その他1人
2016年10月10日(日帰り)
中央アルプス
  
2016年09月21日(日帰り)
中央アルプス
  47    13  1 
2016年09月17日(日帰り)
中央アルプス
  28    59  4 
yama-take8rukiTYS, その他6人
2016年09月17日(3日間)
甲信越
  40    6 
2016年09月17日(日帰り)
ページの先頭へ