ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 栗原山

栗原山(くりはらやま)

最終更新:2013-05-03 20:03 - yamadanuki
基本情報
標高 1310m
場所 北緯36度07分10秒, 東経138度49分03秒
東福寺渓谷外輪山の最高地点で、持倉越の峠を経て南小太郎山へと尾根が続く。頂上は展望はなく、静かすぎて不気味なくらであるが、春には山頂周囲はアカヤシオ(瓔珞)の群生が見事に花開く隠れた名所。山名の由来は現在の地主の2人前の所有者が栗原氏だったので栗原山と呼ばれるという説と、南面に栗林が広がっていたから、との説がある。ルートは以下が挙げられるが、何れもRFが必要で中級者以上のルートである。
・南西の尾根(高萩尾根)ルート:林道七久保橋倉線から作業道に入り高萩尾根を登る
・南小太郎山から境沢の頭、持倉越を経て北尾根を登る
・萱の平から持倉越のかすかな峠道を登り、持倉越から北尾根を登る
・サスの峰から南東尾根(難関のサス尾根)経て登る
・林道桜井沢線のサブ沢の橋付近からサブ沢を遡上するか、直ぐ北の南小太郎山の南西尾根(大栂尾根)に乗り上げ持倉越を経て北尾根を登る
何れのルートを辿っても春にはアカヤシオを満喫できる。
山頂

栗原山の日の出・日の入り時刻

12/09(金) 12/10(土) 12/11(日) 12/12(月) 12/13(火) 12/14(水) 12/15(木)
日の出 6時37分 6時38分 6時39分 6時39分 6時40分 6時41分 6時41分
日の入り 16時38分 16時38分 16時38分 16時38分 16時39分 16時39分 16時39分

栗原山 (標高1310m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
3.9
平均気温
-2.7
最低気温
-7.8
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 6.4 時間/日
降水量 0.9 mm/日
最深積雪 5 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

東福寺渓谷、サスの峰、栗原山
山頂から東福寺渓谷、サスの峰、栗原山
サス尾根と栗原山
※10倍ズーム 左後方に大山を従えるはあしが山の勇姿 (栗原巡礼大橋)
はあしが山から少し離れると、なるほど山のかたちをしている (栗原巡礼大橋起点)

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「栗原山」 に関連する記録(最新10件)

赤城・榛名・荒船
  57     11 
walkkatsumi, その他3人
2016年11月30日(日帰り)
赤城・榛名・荒船
  32    10 
yamadanuki, その他3人
2014年04月26日(日帰り)
赤城・榛名・荒船
  124     16 
yamadanuki, その他2人
2013年04月28日(日帰り)
赤城・榛名・荒船
   1 
2012年05月13日(日帰り)
ページの先頭へ