ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 六里ヶ原休憩所
最終更新:2012-09-17 14:17 - Gipfel
基本情報
場所 北緯36度25分36秒, 東経138度33分32秒
駐車場
トイレ
食事
展望ポイント

六里ヶ原休憩所 (基準標高1391.7m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
2.3
平均気温
-2.8
最低気温
-7.6
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 5 時間/日
降水量 1.5 mm/日
最深積雪 24 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

8:33 六里ヶ原休憩所より、浅間山 2568m
志賀・草津・四阿山・浅間 2016年09月25日 小浅間山
9/25 8:33 六里ヶ原休憩所より、小浅間山 1655m
志賀・草津・四阿山・浅間 2016年09月25日 小浅間山
8:35 六里ヶ原休憩所より、浅間山 2568m (アップ)
志賀・草津・四阿山・浅間 2016年09月25日 小浅間山
8:35 六里ヶ原休憩所より、浅間山 2568m (アップ)
志賀・草津・四阿山・浅間 2016年09月25日 小浅間山

山の解説 - [出典:Wikipedia]

鬼押ハイウェー(おにおしハイウェー)は長野県北佐久郡軽井沢町から群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原に至る一般自動車道。プリンスホテルが管理運営を行う有料道路である。
西武鉄道グループが開発。かつてはコクド(旧)が経営。軽井沢から鬼押出し園、万座温泉、草津白根山へと、上信越高原国立公園の真ん中を縦走する全長約60 kmの浅間〜白根火山ルート(万座ハイウェー・鬼押ハイウェーの二道路から成る)の内、峰の茶屋(軽井沢町)〜鬼押出し〜鎌原(嬬恋村大字鎌原地内)間15.6 kmの事を指す。峰の茶屋料金所から鬼押出しの区間(軽井沢区間)と、鬼押出しから鎌原料金所の区間(鎌原区間)でそれぞれ別に通行料金を徴収(普通車の場合、軽井沢区間270円、鎌原区間370円)する。
道路はよく整備されており、眺望もよく、浅間山麓の快適なドライブコースとなっている。周辺は別荘地としても開発されている。但し、浅間山は活火山である為、噴火活動によっては通行規制がある。
この道は一般自動車道であり、歩行者・自転車の他、50cc以下の原動機付自転車及び125cc以下の自動二輪車の通行は出来ない。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「六里ヶ原休憩所」 に関連する記録(最新10件)

志賀・草津・四阿山・浅間
  55     19 
Gipfel, その他3人
2012年09月15日(2日間)
甲信越
  106   
2012年05月19日(2日間)
志賀・草津・四阿山・浅間
  20   
kenn, その他5人
2009年02月01日(日帰り)
志賀・草津・四阿山・浅間
  
yamamori, その他1人
2009年01月17日(日帰り)
ページの先頭へ