ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 金生山

金生山(きんしょうざん)

最終更新:2012-12-23 22:05 - alpsdake
基本情報
標高 217m
場所 北緯35度24分03秒, 東経136度34分34秒
標高点217mの位置は不明。
山頂

金生山の日の出・日の入り時刻

01/16(月) 01/17(火) 01/18(水) 01/19(木) 01/20(金) 01/21(土) 01/22(日)
日の出 7時0分 6時59分 6時59分 6時59分 6時58分 6時58分 6時57分
日の入り 17時9分 17時10分 17時10分 17時11分 17時12分 17時13分 17時15分

金生山 (標高217m)付近の気温

1月の気温(推定値)
最高気温
6.7
平均気温
2.6
最低気温
-1.1
Loading...

周辺の平年の気象状況

1月の気象
日照時間 4 時間/日
降水量 3.3 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

【4月3日】関ヶ原宿〜垂井宿〜赤坂宿 金生山178mへ登る
【4月3日】関ヶ原宿〜垂井宿〜赤坂宿 金生山岩巣公園に登る
【4月3日】関ヶ原宿〜垂井宿〜赤坂宿 金生山の明星輪寺説明板と山門
少し開けたところに出ました。正面は金生山。
ふと振り返ると素晴らしい眺望!金生山から名古屋ツインタワーまで!

山の解説 - [出典:Wikipedia]

金生山(正式名称:かなぶやま。通称:きんしょうざん)は、岐阜県大垣市赤坂町にある伊吹山地の南東端に位置する標高217 mの山である。
数多くの化石が発掘されることで知られていて、「日本の古生物学発祥の地」と呼ばれることがある
。地質学的価値も高いという。その一方で山全体が石灰岩の日本有数のその産出地であり、石灰岩、大理石の採掘が盛んに行われており、山容が変わり景観は損なわれつつある。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「金生山」 に関連する記録(最新10件)

東海
  
2016年11月20日(日帰り)
東海
  
2016年11月13日(日帰り)
東海
  
2016年11月12日(日帰り)
東海
  24    19  12 
beckham, その他1人
2016年10月02日(日帰り)
東海
  323     5 
2014年05月08日(3日間)
東海
  3    1 
2013年02月16日(日帰り)
東海
  21     24 
2012年12月23日(日帰り)
東海
  61  
2008年04月02日(2日間)
ページの先頭へ