ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 武奈ヶ岳

武奈ヶ岳(ぶながたけ)

最終更新:2016-11-29 09:58 - kuremaki
基本情報
標高 1214.2m
場所 北緯35度15分52秒, 東経135度53分48秒
比良山系の最高峰
日本200名山の一つ
山頂
分岐
登山口
登山ポスト
駐車場
山小屋
トイレ
水場
食事
お風呂
展望ポイント

武奈ヶ岳の日の出・日の入り時刻

12/09(金) 12/10(土) 12/11(日) 12/12(月) 12/13(火) 12/14(水) 12/15(木)
日の出 6時47分 6時48分 6時48分 6時49分 6時50分 6時51分 6時51分
日の入り 16時51分 16時52分 16時52分 16時52分 16時52分 16時53分 16時53分

武奈ヶ岳 (標高1214.2m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
1.7
平均気温
-1.4
最低気温
-4.4
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 2.7 時間/日
降水量 4.8 mm/日
最深積雪 46 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

武奈ヶ岳山頂
武奈ヶ岳
武奈ヶ岳
武奈ヶ岳方面
武奈ヶ岳方向

山の解説 - [出典:Wikipedia]

武奈ヶ岳(ぶながたけ)は、滋賀県大津市にある、標高1214.4mの山。滋賀県西部、湖西地方に位置する比良山地の最高峰である。琵琶湖国定公園の一部。日本二百名山、近畿百名山の一つ。
武奈ヶ岳は、釈迦岳を最高峰とする北比良、同じく蓬莱山を中心とする南比良に対して、比良山地の北部を占める奥比良に位置している。以前は山麓から山頂に比較的近い北比良峠までリフトやロープウェイで結ばれていたほか、スキー場を有するなど京阪神近郊有数の山岳観光地であったが、今日ではこれらは全て廃止されている(後述)。
山名は、中腹部にブナの木が多く生えていることに由来していると言われている。頂上からは360度の展望を楽しむことができ、晴れた日には、遠く御嶽山や白山をも望むことができるとされる。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

「武奈ヶ岳」 に関連する記録(最新10件)

比良山系
  17    23 
2016年12月07日(日帰り)
比良山系
  31   29  2 
2016年12月04日(日帰り)
比良山系
  19    37  2 
masutyann, その他1人
2016年12月04日(日帰り)
比良山系
  1   14 
puriaru, その他1人
2016年12月04日(日帰り)
比良山系
  49    31  6 
2016年12月03日(日帰り)
比良山系
  27    26 
2016年12月03日(日帰り)
比良山系
    3 
2016年12月01日(日帰り)
比良山系
  12   31 
2016年11月30日(日帰り)
ページの先頭へ