ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 大平山[扇山]

大平山[扇山](おおひらやま)

最終更新:2013-11-07 13:10 - hatoko
基本情報
標高 815m
場所 北緯33度18分14秒, 東経131度26分21秒
山頂
展望ポイント

大平山[扇山]の日の出・日の入り時刻

12/10(土) 12/11(日) 12/12(月) 12/13(火) 12/14(水) 12/15(木) 12/16(金)
日の出 7時2分 7時3分 7時3分 7時4分 7時5分 7時5分 7時6分
日の入り 17時13分 17時13分 17時13分 17時14分 17時14分 17時14分 17時15分

大平山[扇山] (標高815m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
6.6
平均気温
1.9
最低気温
-2.8
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 4.4 時間/日
降水量 1.6 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

大平山(扇山)頂上
大平山(扇山)山頂
これが大平山(扇山)
大平山(扇山)山頂。
大平山(扇山)への歩道 展望が良い

山の解説 - [出典:Wikipedia]

大平山(おおひらやま)は、大分県別府市にある標高815mの山である。別府市内から見ると、山頂から山腹に広がる草原が扇を逆さに広げたように見えることから、別名扇山(おうぎやま)とも呼ばれる。日本山岳会東九州支部が選定した大分百山のひとつである。
毎年4月最初の週末の夜には、別府市の春の風物詩となっている野焼きが行われる。扇山の別府湾に面した東斜面や近隣の十文字原などはもともと牧草地で、以前から野焼きが行われていたが、昭和51年より温泉神社の神事として扇山火まつりが行われるようになった。この別府の夕空を焦がす幻想的な野焼きは、別府八湯温泉まつりのハイライトにもなっており、冬の間、扇山で休んでいる温泉の神々に春を告げる意味があるとされる。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「大平山[扇山]」 に関連する記録(最新10件)

九州・沖縄
  21    13 
2016年07月30日(日帰り)
九州・沖縄
  12    17 
2016年05月04日(日帰り)
阿蘇・九重
  44     50  2 
2016年03月15日(日帰り)
阿蘇・九重
  12    23  2 
2016年02月27日(日帰り)
九州・沖縄
  54    22 
tiny-knight, その他2人
2015年12月20日(日帰り)
九州・沖縄
  51     18  4 
charsolitude, その他2人
2015年05月31日(日帰り)
阿蘇・九重
  68     38  9 
2015年03月30日(日帰り)
九州・沖縄
  12    9 
2015年03月30日(日帰り)
九州・沖縄
  13    4 
2014年11月27日(日帰り)
九州・沖縄
  
2014年10月11日(日帰り)
ページの先頭へ