ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 天神山
最終更新:2013-12-12 00:58 - MtView
基本情報
標高 1485m
場所 北緯35度26分07秒, 東経138度41分06秒
山頂

天神山の日の出・日の入り時刻

01/16(月) 01/17(火) 01/18(水) 01/19(木) 01/20(金) 01/21(土) 01/22(日)
日の出 6時47分 6時46分 6時46分 6時46分 6時45分 6時45分 6時44分
日の入り 17時5分 17時6分 17時7分 17時7分 17時8分 17時9分 17時10分

天神山 (標高1485m)付近の気温

1月の気温(推定値)
最高気温
0.4
平均気温
-4.8
最低気温
-9.7
Loading...

周辺の平年の気象状況

1月の気象
日照時間 6 時間/日
降水量 2.5 mm/日
最深積雪 24 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

ふじてんスノーリゾートは、山梨県南都留郡鳴沢村にあるスキー場。富士観光開発が運営・管理をおこなっている。旧称富士天神山スキー場
1986年開業。2000年に現在の名前に改称してリニューアルオープン。山梨県南部にあるスキー場であるが標高が高い地域にあること、自然雪に比べ溶け難く良質な人工雪を作り出すスノーマシンを駆使する為、シーズンは12月上旬から4月上旬と近隣地域のスキー場より比較的長い。東京方面から比較的近く、またそりコースやスカイトランポリン等の子ども向けの施設も充実しているため家族連れを中心に賑わう。また、若者を中心に人気のスノーパークではアイテム数も多く、随時係員の整備が行き届き安心して楽しむ事ができる。
晴天時はセンターハウスから富士山がよく見えることや晴天率の高さも人気を博している理由でもある。初中級者向けのコースが多く、上級者コースが少ない。
尚、スノースクートやスノーデッキ等はコース全面で滑走禁止である。
2013年7月からは、夏場(GW〜11月初旬)でも従来のスキーやスノーボードで滑る事ができるサマーゲレンデを始め、マウンテンバイク、マウンテンボード、グラススキー、ランニングバイク、ポッカール、フィールドアスレチック等の芝生の上で楽しめるスポーツも多種に渡り、2013年10月からは、国内では珍しい林間起伏フィールドを有するサバイバルゲームフィールドも開設し、様々なイベントを多数開催されている。
また、1997年には第一回フジロック・フェスティバルが開催された事でも知られる。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「天神山」 に関連する記録(最新10件)

富士・御坂
  11   
tabizou, その他1人
2016年02月06日(日帰り)
富士・御坂
  15    11  7 
2015年02月01日(日帰り)
富士・御坂
  7    13 
syoseian, その他1人
2014年02月03日(日帰り)
富士・御坂
    1 
hasemmyr, その他30人
2011年02月11日(3日間)
ページの先頭へ