ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > トーノシケヌプリ

トーノシケヌプリ(とーのしけぬぷり)

最終更新:2014-02-19 23:43 - welcomecat
基本情報
標高 454.9m
場所 北緯42度36分13秒, 東経140度50分35秒
洞爺湖中央にある中島の最高峰です。
山頂

トーノシケヌプリの日の出・日の入り時刻

12/06(火) 12/07(水) 12/08(木) 12/09(金) 12/10(土) 12/11(日) 12/12(月)
日の出 6時48分 6時48分 6時49分 6時50分 6時51分 6時52分 6時53分
日の入り 16時9分 16時9分 16時8分 16時8分 16時9分 16時9分 16時9分

トーノシケヌプリ (標高454.9m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
-0.9
平均気温
-4.8
最低気温
-8.8
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 1.8 時間/日
降水量 3.1 mm/日
最深積雪 40 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

トーノシケヌプリ山頂。
トーノシケヌプリ山頂近くの紅葉。
通称「大平原」から見たトーノシケヌプリ。
中島(大島)に到着。正面に見えるのがトーノシケヌプリ(西山)。
ハイキングと、少し欲張ったトーノシケヌプリを後にします。 それと船を追う鳥達(餌狙いです。) 乗船時間は20分弱です

山の解説 - [出典:Wikipedia]

トーノシケヌプリは、洞爺湖中島の最高峰であり、北海道胆振総合振興局洞爺湖町と壮瞥町に跨る標高455m(湖面標高371m)の火山である。
アイヌ語で「トー・ノシケ・ヌプリ」(湖・の中央・山)を意味する。
山頂には二等三角点(点名「洞爺湖」)が設置されている。
遊覧船着岸の起点となる洞爺湖森林博物館から中央火口丘経由で登山道が山頂まで開削されている。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「トーノシケヌプリ」 に関連する記録(最新10件)

支笏・洞爺
  23    49 
Ei-taro, その他3人
2015年09月21日(日帰り)
支笏・洞爺
  28     7 
sk8erboy, その他4人
2009年10月18日(日帰り)
ページの先頭へ