ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 親鸞山

親鸞山(しんらんやま)

最終更新:2014-04-20 07:09 - higurasi
基本情報
標高 111.6m
場所 北緯35度09分28秒, 東経137度01分31秒
東谷山についで名古屋市内で2番目の高さの山
山頂

親鸞山の日の出・日の入り時刻

12/05(月) 12/06(火) 12/07(水) 12/08(木) 12/09(金) 12/10(土) 12/11(日)
日の出 6時44分 6時44分 6時45分 6時46分 6時47分 6時48分 6時48分
日の入り 16時42分 16時42分 16時42分 16時42分 16時43分 16時43分 16時43分

親鸞山 (標高111.6m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
11.4
平均気温
6.2
最低気温
1.8
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 5.5 時間/日
降水量 1.4 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

「登山口〜大谷山」 これは何だ? 聖徳太子に親鸞、日蓮 いったいこの像は・・・ 詳しくは感想欄にて
昨日は下の海岸道路を通って親鸞上人の上陸地点を訪れました。 急な斜面を登ってくる人がいました。斜面に自生している山うどを採取に来たそうです。
今回は東峰へは行かないので、ここから大鹿峠へ下降する。ここでアイゼンを再装着。ところで、お坊山の山名の由来として「昔、笹子に住んでいた娘が、恋に破れて池(葦ヶ池)に身を投げ、その怨霊が大蛇となり、旅人を悩ませていた。そこに通りかかった親鸞(しんらん)が娘の怨霊を鎮めた」という伝説があるそうだが、親鸞がお坊さんだからお坊山なんだろうか。山との関連もよくわからない。
福正寺に詣でて、いざ花咲山に出発ぅ〜(m53) この方は親鸞聖人です( [[tee]] )

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「親鸞山」 に関連する記録(最新10件)

東海
  41     43  18 
2016年08月15日(日帰り)
東海
  15    7 
kuma64, その他1人
2016年05月03日(日帰り)
東海
  2    20  12 
2015年03月17日(日帰り)
東海
  51    27  10 
messiah, その他1人
2015年02月28日(日帰り)
東海
  26    14  2 
2015年01月02日(2日間)
東海
  52    64  22 
2014年12月28日(日帰り)
東海
  12     49  10 
2014年04月19日(日帰り)
ページの先頭へ