ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 畠田古墳

畠田古墳(はたけだこふん)

最終更新:2014-07-09 11:36 - Juantonto
基本情報
場所 北緯34度34分29秒, 東経135度41分15秒
7世紀初頭の古墳。明神山から東南になだらかに派生する南尾根に立地しています。
近くに飛鳥時代の尼寺廃寺があります。

畠田古墳は、直径15m、高さ4m以上の円墳で、南に開口する全長約9mの横穴式石室が残っています。推古朝前後にこの地域を治めた、あるいはこの地域の開発に関わった人物の古墳と考えられています。
登山口

畠田古墳 (基準標高68.9m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
11.7
平均気温
6.9
最低気温
2.8
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 4.1 時間/日
降水量 1.6 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

畠田古墳です。史跡に指定されているようです。ここからは住宅街へ出るルートを進んでください。ここからのレコは参考になりません。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「畠田古墳」 に関連する記録(最新10件)

葛城高原・二上山
  43     22 
2016年02月21日(日帰り)
葛城高原・二上山
  27    7 
2015年01月02日(日帰り)
近畿
  68     22  4 
2014年07月06日(日帰り)
ページの先頭へ