ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 金北山

金北山(きんぽくさん)

基本情報
標高 1172m
場所 北緯38度06分13秒, 東経138度20分59秒
山頂

金北山の日の出・日の入り時刻

12/05(月) 12/06(火) 12/07(水) 12/08(木) 12/09(金) 12/10(土) 12/11(日)
日の出 6時41分 6時42分 6時43分 6時44分 6時45分 6時45分 6時46分
日の入り 16時34分 16時34分 16時34分 16時34分 16時34分 16時34分 16時35分

金北山 (標高1172m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
1.4
平均気温
-0.9
最低気温
-4.2
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 2 時間/日
降水量 5.9 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

佐渡ヶ島がよく見える。左奥が金北山
フェリーから写真中央に金北山
奥に見える金北山
金北山の北東斜面に残る雪。雪解けのお花が期待できるかもしれません。
さあ、金北山山頂から白雲台まで、防衛庁管理道路を更に1時間20分ほど歩かなければなりません。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

金北山(きんぽくさん)は、新潟県佐渡市にある山。標高1,171.9mと、島内で最も高い山である。大佐渡山地のほぼ中央に位置する。
北山(ほくさん)と呼ばれていたが、江戸時代初期に佐渡金山が発見されてから現在の名で呼ばれるようになった。
なお、山頂には日本海全域を監視する自衛隊のレーダーサイトがあったが、2010年(平成22年)より、その金北山の西隣の妙見山(みょうけんさん・標高1,042m)山頂に建設され稼動を始めた新型レーダーサイトにその役割が引き継がれた。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「金北山」 に関連する記録(最新10件)

甲信越
  12   4 
ash1213, その他2人
2016年10月15日(日帰り)
甲信越
  40    9 
2016年06月11日(日帰り)
甲信越
  58    18 
komagoejin, その他13人
2016年06月05日(2日間)
甲信越
  23    9 
syowa08, その他6人
2016年05月20日(3日間)
甲信越
  24   
2016年05月19日(日帰り)
北陸
  117    4 
notanotaneko, その他9人
2016年05月14日(日帰り)
北陸
  40   
mrs_katatumuri, その他30人
2016年05月14日(日帰り)
甲信越
  61     13 
2016年05月12日(2日間)
甲信越
  123    28 
en3522wa-ra, その他2人
2016年05月07日(2日間)
ページの先頭へ