ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 天忍穂耳神社

天忍穂耳神社(あめのおしほみじんじゃ)

最終更新:2014-09-08 13:26 - Juantonto
基本情報
場所 北緯34度42分45秒, 東経135度43分42秒
江戸時代には八王子宮と呼ばれていたことから、ご神体は牛頭天王と思われます。
富雄川右岸のルートは、上津鳥見路と称され、春日神社へ供物を運搬するための献上路として利用されました。
また参道の麓には神武天皇聖蹟 鵄邑顕彰碑が立っています。
山頂

天忍穂耳神社 (基準標高133.2m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
11
平均気温
6.3
最低気温
2.4
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 4.2 時間/日
降水量 1.4 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

二宮神社 祭神は正勝吾勝勝速日天忍穂耳尊・応神天皇(男神)

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「天忍穂耳神社」 に関連する記録(最新10件)

ページの先頭へ