ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > ベズィミヤニ

ベズィミヤニ(べずぃみやに)

最終更新:2014-10-19 22:42 - yoneyama
基本情報
標高 2882m
場所 北緯55度58分17秒, 東経160度35分45秒
山頂

山の解説 - [出典:Wikipedia]

ベズイミアニ(Bezymianny、ロシア語:Безымянный)は、ロシアのカムチャツカ半島にある成層火山。標高は2,882m。
カムチャツカ半島の中央部に位置し、火山活動はかなり活発である。ベズイミアニ山は1955年に噴火するまでは一度も噴火した記録はなく、死火山だと考えられていた。この噴火の翌年(56年)に大噴火により山体崩壊を起こし、山頂部を203m吹き飛ばした。2010年2月11日には、クリュチェフスカヤ山と同時に噴火している。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「ベズィミヤニ」 に関連する記録(最新10件)

記録が登録されていません。
ページの先頭へ