ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 山林記念碑

山林記念碑(さんりんきねんひ) / 滝見コース登山口

最終更新:2014-12-25 21:49 - tenkujin
基本情報
場所 北緯35度24分08秒, 東経132度41分40秒
谷を渡るのが坊床越し、縦走路経由の弥山登山道。
右折し薬師谷右俣やや上部に回り込むと滝見コースが左岸に続く。
※写真一覧の概略図参照
分岐
登山口

山林記念碑 (基準標高182.5m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
9.9
平均気温
6.5
最低気温
2.9
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 2.3 時間/日
降水量 3.9 mm/日
最深積雪 10 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

ぽんぽん山林道記念碑
「山林記念碑」と書かれた石碑。ここで右岸に渡渉。このまま左岸をいっても案内テープはあったけど、どこにいくかはわからない。直登ルートかな?
登山口から数分で「山林記念碑」と書かれた石碑が見えてくるので、沢を左側へ渡る。 ガイドブックでは「右岸へ渡る」と書いてあったので、戸惑いながら右側に見える道をまっすぐ進んだが、行き止まりだった。後から考えると「右岸」というのは、川上から見た方向ということに思い至った。
「町有林丸岩払下記念碑」と書かれた石碑。昭和39年に三好村と野上村が田沼町に編入された際、町村合併促進法により、この一帯の山林が田沼町(現・佐野市)に払い下げられたことを記念してこれを建立した、と裏面に書かれている。どうやらいつの間にか県境を越えて栃木県に入っていたようだ。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「山林記念碑」 に関連する記録(最新10件)

中国
  2   3 
2382yasu, その他3人
2016年12月04日(日帰り)
中国
  17    7 
shiita, その他1人
2016年11月26日(日帰り)
中国山地東部
  13     6 
2016年11月07日(日帰り)
中国
  3    6 
Haruno_s, その他1人
2016年01月02日(日帰り)
中国山地西部
  14   
2015年10月29日(日帰り)
中国
  48    43 
2015年05月16日(日帰り)
中国山地東部
  64   28 
2015年03月17日(日帰り)
中国山地西部
  24     15 
jazzly, その他1人
2015年03月14日(日帰り)
中国
  73     17  4 
2014年11月30日(日帰り)
中国
  48    13 
2014年03月16日(日帰り)
ページの先頭へ