ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 天落神六社権現

天落神六社権現(あまのおちがみろくしゃごんげん)

最終更新:2015-01-12 12:03 - Juantonto
基本情報
場所 北緯34度32分54秒, 東経135度54分51秒
由緒書きによると、
「落神の宮は,当地に祀られている山に三社、川に三社ある総称で、六社権現とも呼ばれている。」

初瀬ダム建設により水没することになった宝篋印塔を線刻した大岩のレプリカが置かれている。
分岐

天落神六社権現 (基準標高314.3m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
10
平均気温
4.5
最低気温
0.1
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 3.6 時間/日
降水量 1.7 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

岩に線刻された宝篋印塔です。天落神六社権現と関わりがあるのでしょうか。興味深いです。
天落神六社権現に到着。 碑文を書いた厳樫俊夫氏は、熱心な郷土史研究家で初瀬小学校の教頭先生だったとか。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「天落神六社権現」 に関連する記録(最新10件)

近畿
  13   3 
2016年05月18日(日帰り)
大台ケ原・大杉谷・高見山
  15   12 
2016年04月23日(日帰り)
葛城高原・二上山
   1 
2015年09月05日(日帰り)
近畿
  100    18  2 
2015年01月11日(日帰り)
近畿
  4   25 
hosigumi, その他13人
2014年12月21日(日帰り)
近畿
  59     13  2 
2014年04月06日(日帰り)
近畿
  23    24  6 
2012年11月11日(日帰り)
近畿
  7    1 
azara787, その他1人
2012年11月04日(日帰り)
ページの先頭へ