ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 笠間稲荷神社

笠間稲荷神社(かさまいなりじんじゃ)

最終更新:2015-01-18 12:37 - suge-gasa
基本情報
場所 北緯36度23分07秒, 東経140度15分14秒

笠間稲荷神社 (基準標高56m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
11.4
平均気温
4.6
最低気温
-1.1
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 5.5 時間/日
降水量 1.3 mm/日
最深積雪 1 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

笠間稲荷神社〜寿老人〜
3ヶ所目は笠間稲荷神社(寿老神)
帰りに笠間稲荷神社に行ってみました。
笠間稲荷神社の境内は、多 くの参拝客で賑わっていた。
笠間駅から15分ほど歩いて笠間稲荷神社。今日はスニーカーで散歩。思ったよりも参拝に来ている方がいます。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

笠間稲荷神社(かさまいなりじんじゃ)は、茨城県笠間市にある神社(稲荷神社)である。旧社格は村社で、現在は神社本庁の別表神社となっている。別称胡桃下稲荷(くるみがしたいなり)、紋三郎稲荷
祭神は宇迦之御魂命(うかのみたまのみこと)である。五穀豊穣、商売繁盛の神として古くから厚く信仰され、関東はもとより日本各地から年間350万人の参拝客が訪れる。また、正月三が日の初詣には80万人以上の参拝者が訪れ、初詣参拝者数で茨城県1位を誇る。
日本三大稲荷の一つとされている。
東京都中央区日本橋浜町には、当時の笠間城主牧野家の下屋敷があり、その地には藩主が笠間稲荷神社より分霊を受けて建てられた笠間稲荷神社東京別社がある。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「笠間稲荷神社」 に関連する記録(最新10件)

日光・那須・筑波
  41     32  10 
2016年12月03日(日帰り)
関東
  106    5 
2016年08月15日(日帰り)
日光・那須・筑波
  32    18  2 
mnakano, その他1人
2016年04月10日(日帰り)
日光・那須・筑波
  10   7 
2016年04月09日(日帰り)
日光・那須・筑波
  17    43  6 
2016年01月02日(日帰り)
関東
  86    10 
2015年05月04日(日帰り)
日光・那須・筑波
  49   34 
2015年04月26日(日帰り)
ページの先頭へ