ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 天城峠

天城峠(あまぎとうげ)

最終更新:2015-03-07 22:57 - fujiyan-walk
基本情報
標高 820m
場所 北緯34度49分51秒, 東経138度56分05秒
分岐

天城峠の日の出・日の入り時刻

01/22(日) 01/23(月) 01/24(火) 01/25(水) 01/26(木) 01/27(金) 01/28(土)
日の出 6時44分 6時44分 6時43分 6時43分 6時42分 6時41分 6時41分
日の入り 17時9分 17時10分 17時11分 17時12分 17時13分 17時14分 17時15分

天城峠 (標高820m)付近の気温

1月の気温(推定値)
最高気温
5.2
平均気温
1.9
最低気温
-1.2
Loading...

周辺の平年の気象状況

1月の気象
日照時間 5.2 時間/日
降水量 3.6 mm/日
最深積雪 10 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

天城峠(あまぎとうげ)は、静岡県伊豆市と賀茂郡河津町の境にある峠。
古来よりあった峠ではなく、1904年(明治37年)に完成した天城トンネルによってできた峠である。トンネルの標高は710m前後で、直上の山稜の標高は830mほどである。このトンネル直上の山稜にある登山道には天城峠の分岐点があるが、山を下る道があるわけではない。
天城峠は伊豆半島の内陸と南部を結ぶ重要な峠であり、このトンネルのできる前の天城越えは下田街道の難所であった。天城トンネルができる前には二本杉峠が使われ、それより前は古峠が天城越えの峠として使われてきた。
天城峠の天城トンネルは川端康成の小説、伊豆の踊子の舞台となっている。また、昭和時代には自動車社会に適合した国道414号の新天城トンネルも完成した。
天城峠の山稜から東へは八丁池をへて天城山へ至る登山道である天城縦走路が続き、西へは伊豆半島北西部へ至る伊豆山稜線歩道が始まる。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「天城峠」 に関連する記録(最新10件)

伊豆・愛鷹
  97     100  2 
2017年01月15日(日帰り)
伊豆・愛鷹
  66     20 
2017年01月11日(日帰り)
伊豆・愛鷹
  94    14 
2016年12月29日(3日間)
箱根・湯河原
  45    1 
2016年12月18日(日帰り)
伊豆・愛鷹
  5    8 
2016年12月17日(日帰り)
伊豆・愛鷹
  2    6 
2016年12月03日(日帰り)
伊豆・愛鷹
  75     15  2 
2016年12月03日(日帰り)
箱根・湯河原
  20    1 
onion1203, その他14人
2016年12月03日(2日間)
伊豆・愛鷹
  72     64  14 
2016年11月29日(日帰り)
ページの先頭へ