ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 菅原城北大橋

菅原城北大橋(すがはらおおきたおおはし)

最終更新:2015-05-07 12:28 - umisama
基本情報
場所 北緯34度43分58秒, 東経135度32分11秒
展望ポイント

菅原城北大橋 (基準標高3.6m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
12.2
平均気温
8
最低気温
4.2
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 4.7 時間/日
降水量 1.4 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

堤防にあがってきた 菅原城北大橋
城北通(菅原城北大橋)に合流し都島通へ
菅原城北大橋を南へ 以後枚方大橋まで淀川左岸堤防上を
すぐに菅原城北大橋に到着します。最近無料になりました。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

菅原城北大橋(すがはらしろきたおおはし)は、大阪市東淀川区と旭区を結ぶ、淀川に架かる橋である。大阪市が淀川新橋有料道路として管理していたが、2014年6月10日に無料開放された。ただし高槻市と寝屋川市を結び淀川にかかる淀川新橋とは別の橋である。
大阪市北東部の豊里大橋と長柄橋の2橋が慢性的な渋滞を起こすため、その中間に都市計画道路豊里矢田線整備事業の一環として架橋された。
旭区側は城北公園内を跨いでいるため、城北公園通(大阪市道中津太子橋線)には接続しておらず城北筋と接続している。
普通車の通行料金が100円だったので地元では100円橋とも呼ばれる。この橋を経由する大阪市営バスの路線はない。
以前は、両岸堤防上の歩行者自転車道と連絡していなかったが、赤川仮橋の廃止に伴う代替措置として連絡スロープが2013年(平成25年)7月に取り付けられた。
*形式 :
:3径間連続斜張橋 - 渡河部
:5径間連続RC上路アーチ橋 - 城北公園内
:PC橋 - 両端部
*橋長 : 1,355.757m
*支間長 : 82m
*幅員 : 25.5m
*橋脚 : 壁式中空鉄筋コンクリート他
*基礎 : ケーソン他
*着工 : 1984年
*完成 : 1989年(平成元年)6月
*無料開放 : 2014年(平成26年)6月10日
*工費 : 234億円
; 無料化前の通行料金

  • 普通車 - 100円

  • 大型車 (1) - 150円

  • 大型車 (2) - 360円

  • 原動機付自転車 - 10円

  • 歩行者、自転車 - 無料


無料化直前の2014年6月現在の料金
料金所は東淀川区側に存在した

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「菅原城北大橋」 に関連する記録(最新10件)

近畿
  35    6 
2016年11月12日(日帰り)
近畿
    2 
yorimasa, その他1人
2016年11月06日(日帰り)
近畿
  1    13 
2016年03月27日(日帰り)
近畿
    10 
2016年02月14日(日帰り)
近畿
  9    110  10 
2016年02月14日(日帰り)
近畿
  89    23  2 
akipapa, その他1人
2016年02月11日(日帰り)
京都・北摂
  38     24  4 
2015年11月01日(日帰り)
近畿
  2    13 
2015年07月04日(日帰り)
ページの先頭へ