ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 燧ヶ岳

燧ヶ岳(ひうちがたけ) / 柴安堯覆靴个笋垢阿蕁

最終更新:2016-02-05 21:45 - Raccoon-dog
基本情報
標高 2356m
場所 北緯36度57分18秒, 東経139度17分07秒
山頂
展望ポイント

燧ヶ岳の日の出・日の入り時刻

12/08(木) 12/09(金) 12/10(土) 12/11(日) 12/12(月) 12/13(火) 12/14(水)
日の出 6時34分 6時35分 6時36分 6時36分 6時37分 6時38分 6時39分
日の入り 16時36分 16時36分 16時37分 16時37分 16時37分 16時37分 16時37分

燧ヶ岳 (標高2356m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
-5.7
平均気温
-9.9
最低気温
-13.9
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 3.9 時間/日
降水量 4.7 mm/日
最深積雪 123 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

燧ヶ岳(ひうちがたけ)は福島県にある火山。山頂は南会津郡檜枝岐村に属する。尾瀬国立公園内にあり、至仏山とともに尾瀬を代表する山でもある。東北地方最高峰(2,356m)であり日本百名山に選定されている。
火口付近には柴安?(しばやすぐら、2,356m)、俎?(まないたぐら、2,346.0m)、ミノブチ岳赤ナグレ岳御池岳の5つのピークがある。尾瀬ヶ原からは左から柴安?、御池岳、赤ナグレ岳が見え、尾瀬沼からは左から柴安?、俎?の2つのピークが目立つ。登山道が通じているのは柴安?、俎?、ミノブチ岳の3つであり、この順番に登山道で結ばれている。俎?には二等三角点「燧岳」がある。燧ヶ岳は、2,300m以上の山として日本で最も北に位置する。日本国内では、燧ヶ岳より北にそれより高い地点はない。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

「燧ヶ岳」 に関連する記録(最新10件)

尾瀬・奥利根
  61    17  2 
2016年11月17日(日帰り)
尾瀬・奥利根
  48    10 
2016年11月05日(日帰り)
尾瀬・奥利根
  29    18  2 
2016年11月02日(日帰り)
尾瀬・奥利根
  53    19 
2016年10月31日(日帰り)
尾瀬・奥利根
  13   14 
2016年10月25日(日帰り)
尾瀬・奥利根
  30   
2016年10月23日(日帰り)
尾瀬・奥利根
  34     16 
2016年10月22日(日帰り)
尾瀬・奥利根
  7    7 
injapan333rururu3106, その他1人
2016年10月22日(日帰り)
尾瀬・奥利根
  30     57  2 
2016年10月22日(日帰り)
ページの先頭へ