ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 風伝峠

風伝峠(ふうでんとうげ)

最終更新:2015-12-14 09:38 - higashino9
基本情報
標高 257m
場所 北緯33度51分36秒, 東経135度57分55秒

風伝峠の日の出・日の入り時刻

01/24(火) 01/25(水) 01/26(木) 01/27(金) 01/28(土) 01/29(日) 01/30(月)
日の出 6時55分 6時55分 6時54分 6時54分 6時53分 6時53分 6時52分
日の入り 17時22分 17時23分 17時24分 17時25分 17時26分 17時27分 17時28分

風伝峠 (標高257m)付近の気温

1月の気温(推定値)
最高気温
9.3
平均気温
4.3
最低気温
-0.3
Loading...

周辺の平年の気象状況

1月の気象
日照時間 5.9 時間/日
降水量 3 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

朝霧で有名な風伝峠は、やはり霧でした。
風伝峠の石畳。美しいが、雨上がりに下りたくはない。
12月13日 13:57 風伝峠越え 苔むした石畳が古の道の雰囲気。
12月13日 14:03 風伝峠(257m) 風伝とは風のよく通る場所を意味するとのこと。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

風伝峠(ふうでんとうげ)は三重県南牟婁郡御浜町と熊野市紀和町の境にある峠。熊野古道伊勢路本宮道の一部をなし、峠道のうち約1.8kmが世界遺産(文化遺産)に指定されている。また、三重県道62号御浜紀和線の一部でもある。
峠は北のヒヨ山と南の大瀬山に挟まれた狭いところにあり、標高は257mである。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「風伝峠」 に関連する記録(最新10件)

近畿
  26     30 
2015年12月12日(2日間)
東海
  1   5 
2015年06月06日(2日間)
近畿
  6    15 
2014年01月27日(日帰り)
大台ケ原・大杉谷・高見山
  33   13  3 
2013年03月10日(日帰り)
ページの先頭へ