ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 龍門山

龍門山(りゅうもんざん)

基本情報
標高 755.9m
場所 北緯34度14分16秒, 東経135度24分40秒
山頂

龍門山の日の出・日の入り時刻

12/04(日) 12/05(月) 12/06(火) 12/07(水) 12/08(木) 12/09(金) 12/10(土)
日の出 6時44分 6時45分 6時45分 6時46分 6時47分 6時48分 6時49分
日の入り 16時54分 16時54分 16時54分 16時54分 16時54分 16時55分 16時55分

龍門山 (標高755.9m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
6.7
平均気温
2.2
最低気温
-1.7
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 3.9 時間/日
降水量 1.7 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

龍門山(りゅうもんざん)は、和歌山県紀の川市にある標高755.9mの山である。龍門山脈の主峰。
古くから和歌山平野に位置する名峰として知られ、紀州富士と呼ばれている。紀伊国名所図会に「府下より是を望むに、その形あたかも富嶽に似たり」と記されている。
正平14年/延文4年(1359年)、山頂に南朝方・四条隆俊が3,000余騎を率いて集結し、北朝方の畠山義深率いる30,000余騎と激闘が繰り広げられた龍門山の戦いの古戦場として知られている。
また、日本固有の蝶であるギフチョウの最南端生息地である事や、和歌山県指定の植物キイシモツケも自生しており、豊かな自然が残っている。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「龍門山」 に関連する記録(最新10件)

近畿
  48    22  1 
NB3, その他1人
2016年11月28日(日帰り)
紀泉高原
  22    3 
yamatabito, その他2人
2016年11月25日(日帰り)
近畿
  
2016年11月20日(日帰り)
近畿
  52     42 
2016年11月06日(日帰り)
近畿
  32    32 
noir0054, その他1人
2016年10月24日(日帰り)
近畿
  39     116 
col82, その他1人
2016年10月23日(日帰り)
近畿
  49    37  3 
2016年10月22日(日帰り)
近畿
  24    16  2 
2016年10月22日(日帰り)
紀泉高原
  41    19  6 
2016年10月18日(日帰り)
ページの先頭へ