ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 金峯山寺

金峯山寺(きんぷせんじ)

最終更新:2011-02-02 20:20 - seizanryo
基本情報
場所 北緯34度22分05秒, 東経135度51分32秒
トイレ

金峯山寺 (基準標高297.2m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
10.2
平均気温
4.6
最低気温
-0.1
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 3.5 時間/日
降水量 2 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

金峯山寺
金峯山寺
金峯山寺
金峯山寺
金峯山寺

山の解説 - [出典:Wikipedia]

金峯山寺(きんぷせんじ)は、奈良県吉野郡吉野町にある金峰山修験本宗(修験道)の本山である。本尊は蔵王権現、開基(創立者)は役小角と伝える。
金峯山寺の所在する吉野山は、古来桜の名所として知られ、南北朝時代には南朝の中心地でもあった。「金峯山」とは、単独の峰の呼称ではなく、吉野山(奈良県吉野郡吉野町)と、その南方二十数キロの大峯山系に位置する山上ヶ岳(奈良県吉野郡天川村)を含む山岳霊場を包括した名称であった。
吉野・大峯は古代から山岳信仰の聖地であり、平安時代以降は霊場として多くの参詣人を集めてきた。吉野・大峯の霊場は、和歌山県の高野山と熊野三山、及びこれら霊場同士を結ぶ巡礼路とともに世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の構成要素となっている。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「金峯山寺」 に関連する記録(最新10件)

大峰山脈
  34    16 
2016年11月26日(日帰り)
近畿
  30   9 
2016年11月26日(日帰り)
大峰山脈
  25    20 
tomytomy, その他3人
2016年11月23日(日帰り)
大峰山脈
  99     49  6 
2016年11月20日(日帰り)
大峰山脈
  10    18  2 
pipiy, その他1人
2016年11月20日(日帰り)
大峰山脈
  16    8 
2016年11月19日(3日間)
近畿
  37   23 
2016年11月17日(日帰り)
近畿
  32    31  2 
chib4, その他1人
2016年11月13日(日帰り)
近畿
  21    50 
2016年11月13日(日帰り)
ページの先頭へ