ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 美ヶ原

美ヶ原(うつくしがはら) / 王ヶ頭

最終更新:2015-11-04 16:15 - admin
基本情報
標高 2034m
場所 北緯36度13分33秒, 東経138度06分26秒
美ヶ原は高原地帯全体を指しており、最高峰の王ヶ頭を始め、王ヶ鼻、茶臼山、牛伏山、鹿伏山、武石峰などのピークがある。高原地帯は牛の放牧地にもなっている。
車道は美ヶ原自然保護センター側と、ビーナスラインから山本小屋側まで繋がっているが、その間を結ぶ高原地帯は車での立ち入りは禁止されている。
また、11月末頃から4月末ごろまでの冬季期間は山頂付近までの道路が通行止めになる。
山頂 王ヶ頭

美ヶ原の日の出・日の入り時刻

12/07(水) 12/08(木) 12/09(金) 12/10(土) 12/11(日) 12/12(月) 12/13(火)
日の出 6時37分 6時38分 6時38分 6時39分 6時40分 6時41分 6時41分
日の入り 16時42分 16時42分 16時42分 16時42分 16時43分 16時43分 16時43分

美ヶ原 (標高2034m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
-2.1
平均気温
-6.5
最低気温
-12
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 5.9 時間/日
降水量 1.4 mm/日
最深積雪 13 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

美ヶ原
美ヶ原は霧
美ヶ原高原
美ヶ原上部
美ヶ原方面

山の解説 - [出典:Wikipedia]

美ヶ原(うつくしがはら)は、八ヶ岳中信高原国定公園北西部にあり、長野県松本市、上田市、小県郡長和町にまたがる高原。日本百名山の一つ。
フォッサマグナ西縁近くに噴出した第四紀の火山である。
かつては楯状火山とその溶岩台地と考えられてきたが、現在は安山岩質の組成を持つ火山の浸食地形と解釈されるようになった。最高峰は、王ヶ頭(2,034m)。他に、王ヶ鼻(2,008m)、茶臼山(2,006m)、牛伏山(1,990m)、鹿伏山(1,977m)、武石峰(1,973m)といったピークがある。山頂付近は平坦な台地状の地形で、美ヶ原牧場と呼ばれる牛の放牧地となっている。
長野県のほぼ中央に位置し、県内の広範囲を見渡すことができる。このことから各種、放送・通信の要衝となっている。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

「美ヶ原」 に関連する記録(最新10件)

八ヶ岳・蓼科
  33    11 
2016年12月03日(日帰り)
八ヶ岳・蓼科
  107   10 
2016年12月03日(日帰り)
八ヶ岳・蓼科
  
2016年11月20日(日帰り)
甲信越
  51    5 
2016年11月20日(日帰り)
八ヶ岳・蓼科
  27    7 
2016年11月20日(日帰り)
甲信越
  1    3 
2016年11月20日(日帰り)
甲信越
  9    5 
mogup, その他1人
2016年11月20日(日帰り)
甲信越
  187    5 
2016年11月13日(日帰り)
八ヶ岳・蓼科
  25    12 
m-dorry, その他1人
2016年11月13日(日帰り)
甲信越
  24    8 
2016年11月13日(日帰り)
ページの先頭へ