ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 畑薙第1ダム

畑薙第1ダム(はたなぎだいいちだむ)

最終更新:2011-12-31 13:22 - Y-U1
基本情報
標高 946m
場所 北緯35度19分21秒, 東経138度11分02秒
バス停
展望ポイント

畑薙第1ダムの日の出・日の入り時刻

12/08(木) 12/09(金) 12/10(土) 12/11(日) 12/12(月) 12/13(火) 12/14(水)
日の出 6時38分 6時39分 6時39分 6時40分 6時41分 6時42分 6時42分
日の入り 16時41分 16時41分 16時42分 16時42分 16時42分 16時42分 16時42分

畑薙第1ダム (標高946m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
7.1
平均気温
1
最低気温
-3.3
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 5.4 時間/日
降水量 2.4 mm/日
最深積雪 13 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

畑薙第1ダム手前から茶臼岳と上河内岳
畑薙第1ダム 途中で角度が変わる流動部の柔らかいフォルムはセクシーだ
【1日目:8/12】 畑薙第一ダム夏期臨時駐車場からバスに乗って椹島へ。 道路はかなりガタガタ!揺られること1時間です。
畑薙第一ダムバス停の待合所。 蚊が飛んでいるので虫除け対策が必要です。 飲み物の自動販売機と近くにトイレがあります。 ここで14:25発のバス待ち。
この季節にしては珍しく数日間にわたり好天が見込めるということで、念願の聖岳・赤石岳への登山を計画しました。まずは聖岳や赤石岳への登山の起点となる、ここ畑薙第一ダムにやって参りました。・・・と、さらっと書いてますがすでに自宅から車で4時間半、うち2時間は高速を降りてから細い山道を延々約80キロ運転してきてます(;´д`)・・・。タフな1日目になりそうです。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

畑薙第一ダム(はたなぎだいいちダム)は、静岡県静岡市葵区、一級河川・ 大井川水系大井川に建設されたダム。高さ125メートルの中空重力式コンクリートダムで、この型式単体のダムとしては堤高が世界一である。中部電力の発電用ダムで、同社の揚水式水力発電所・畑薙第一発電所の上池を形成。下池・畑薙第二ダムとの間で水を往来させ、最大13万7,000キロワットの電力を発生する。ダム湖(人造湖)の名は畑薙湖(はたなぎこ)という。

付近の山

この場所を通る登山ルート

「畑薙第1ダム」 に関連する記録(最新10件)

塩見・赤石・聖
  216     42  2 
2016年10月29日(7日間)
塩見・赤石・聖
  160     39 
2016年10月19日(2日間)
塩見・赤石・聖
  73    16 
2016年10月09日(5日間)
東海
  92     46  10 
2016年10月01日(2日間)
東海
  63     39  18 
2016年09月24日(2日間)
塩見・赤石・聖
  56    60  20 
2016年09月03日(2日間)
塩見・赤石・聖
  80    21 
2016年09月01日(3日間)
塩見・赤石・聖
  61    39 
2016年08月19日(2日間)
塩見・赤石・聖
  201     30 
fuuro1227, その他1人
2016年08月19日(4日間)
塩見・赤石・聖
  78    1 
2016年08月14日(4日間)
ページの先頭へ