ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 籾糠山

籾糠山(もみぬかやま)

基本情報
標高 1744.34m
場所 北緯36度14分03秒, 東経136度57分12秒
山頂

籾糠山の日の出・日の入り時刻

01/24(火) 01/25(水) 01/26(木) 01/27(金) 01/28(土) 01/29(日) 01/30(月)
日の出 6時51分 6時51分 6時50分 6時50分 6時49分 6時48分 6時48分
日の入り 17時18分 17時19分 17時21分 17時22分 17時23分 17時24分 17時25分

籾糠山 (標高1744.34m)付近の気温

1月の気温(推定値)
最高気温
-5.9
平均気温
-9.5
最低気温
-13.5
Loading...

周辺の平年の気象状況

1月の気象
日照時間 2.2 時間/日
降水量 7.5 mm/日
最深積雪 126 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

籾糠山
籾糠山
籾糠山山頂
籾糠山山頂
籾糠山頂上

山の解説 - [出典:Wikipedia]

籾糠山(もみぬかやま)は、岐阜県飛騨市と大野郡白川村にまたがる飛騨高地の標高1,744 mの山。
1998年(平成10年)4月1日に、周辺の山域は岐阜県により天生県立自然公園に指定された。ぎふ百山のひとつである 。国道360号の天生峠から、山頂へは中部北陸自然歩道の登山道(遊歩道)が整備されている。ブナやオオシラビソなどの原生林や高層湿原(天生湿原、木平湿原、ミズバショウの群生地)を通るコースがある。ブナ、カツラ、サワグルミなどの原生林にはツキノワグマなどが生息する。山頂は鋭く尖った円錐形の小ピークで。。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「籾糠山」 に関連する記録(最新10件)

東海
  33    28  2 
2016年11月05日(日帰り)
東海
  52     23  9 
usavich, その他1人
2016年11月05日(日帰り)
甲信越
  53     16  2 
2016年10月23日(日帰り)
東海
  31    20 
2016年10月21日(日帰り)
甲信越
  11     21 
2016年10月20日(日帰り)
北陸
  44    42  2 
mizutani824kikoushi_no1sakajin, その他6人
2016年10月16日(日帰り)
東海
  22    15  1 
hatenasan2, その他1人
2016年10月16日(日帰り)
東海
  24     33  2 
hisa_hiro7290, その他1人
2016年10月16日(日帰り)
東海
  36    16  2 
catscream, その他1人
2016年10月16日(日帰り)
東海
  56    23 
moguGnirinsou53mizutani824, その他6人
2016年10月16日(日帰り)
ページの先頭へ