ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の用語集 > スポーク

スポーク(すぽーく) / 先割れスプーン

最終更新:2014-11-01 06:34 - gutenmrgen
基本情報
スプーン(Spoon)とフォーク(Fork)の機能を併せ持った食器

関連する写真リスト

本家スポーク
自作スポーク
スポークは二度と買わん!
昨日買ったスポークとマグカップです
【ノコンギク】 車輪のスポークみたい。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

先割れスプーン(さきわれスプーン)は、スプーンの一種である。材質は金属製のもののほか、コンビニなどではプラスチック製のものも見受けられる。
名前の由来であり最大の特徴として、先端が三つ又に割れており、スプーンでありながらフォークとしても使用できるいわゆる"spork "と、先端部に溝と穴とが穿たれ、特に果物の種を取り出しやすいことから、メロンやスイカを食べる際に使われる「先割れスプーン」が存在する。
sporkは、麻痺などにより箸が使えない人には、指先の力が無くても料理をすくったり引っ掛けたり突き刺して口に運べる便利な食器であることから、介護用品としても利用されている。また箸文化に不慣れな者がラーメンなど箸を使うことを前提とした麺料理を食べる際にも便利である。少々不器用に扱っても食事しやすいことから、幼児用食器としても利用される。

「スポーク」 に関連する記録(最新3件)

奥秩父
  70     42 
tomo0705, その他4人
2016年11月03日(日帰り)
奥武蔵
  36    59  6 
ruisui, その他1人
2016年09月25日(日帰り)
ページの先頭へ