ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の用語集 > キックステップ

キックステップ(きっくすてっぷ)

最終更新:2015-03-23 13:43 - matoyan
基本情報
雪山歩行技術の一つ。つま先や踵を雪に蹴りこんで足場を作りながら歩行する方法。

関連する写真リスト

キックステップ
キックステップで
キックステップで
キックステップで
キックステップで

山の解説 - [出典:Wikipedia]

キックステップとは雪山登山において、つま先や踵を雪に蹴りこんで足場を作ること。傾斜が緩ければ蹴りこんですぐ登れるが、何回かの蹴りこみを入れ、大きな足場を必要とする場合もある。蹴りこんだ後は、体重を垂直にかけるようにする。斜めに体重をかけるとスリップしやすいので注意する。
アイゼンをつけると滑りにくくなるが、雪が軟らかい場合、アイゼン装着でキックステップを使う場合もある。

「キックステップ」 に関連する記録(最新3件)

槍・穂高・乗鞍
  45     21 
2017年05月28日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  45    16 
2017年05月27日(日帰り)
甲斐駒・北岳
  16    43 
2017年05月27日(日帰り)
ページの先頭へ