ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の用語集 > エマージェンシーシート

エマージェンシーシート(えまーじぇんしーしーと)

最終更新:2015-12-05 09:55 - pipiy
基本情報
アルミ素材のビバーク用の軽量シート。緊急時にくるまって使う。

折り畳み時には小型軽量で常備用としても嵩張らず、良質の製品を正しく使えば、相当の防風、防水、保温効果が得られるので、登山やアウトドア以外でも、警察や消防の装備、企業や病院等の災害対策備品に至るまで、官民問わず幅広く活用されている。

多種多様の製品が出回っているが玉石混淆であり、緊急時の救命手段になるものであることから、購入時は信頼できる製品を選ぶことが大切である。

使用時にはいくつかの注意事項がある。
 ・熱に弱いので、熱を発するものに近づけないこと。
 ・サウナスーツなみの気密性があるため、発汗による蒸れ、冷えに留意(適宜換気することにより対策する)
 ・金具や鋭いもので引っ掻かないように注意。体に巻いたときに衣服のファスナーの金具をこすりつけてしまい破損しているケースが少なくない。
 ・気密性や防水性があるので患者救護用としても有用であるが、衛生的見地から極力新品を使用すること。また、傷病救護に使用後は感染防止の意味でも再利用はしないこと。

関連する写真リスト

装備品のチェックは4点あった。レイン上下、ヘッデン2セット(それぞれの替電池含む)、エマージェンシーシート、防寒着
なんとか日暮れには間に合った。気温10度。寒め。 とりま、暗くなる前にテント立てたいねー 6900円の激安テントにエマージェンシーシート。全然大丈夫!こいつがあれば春から秋までどこでも行ける
油断してヤッケを忘れてしまったmasa。 体が冷えてきたので、エマージェンシーシートを装着することに。
荷物を入れて今宵の我が家完成☆ 床面の冷え対策にエマージェンシーシートを敷いてみた。 夜中に雨が降って結構保温効果アリと判明。
この広場で休憩しようと一気に下りましたが、水浸しでザックを置く場所もなし。100円ショップのエマージェンシーシートを敷いてその上にザックを置きました。このエマージェンシーシートは買ってから初めて開いたけど銀色の部分が所々剥がれて透明シートになっとる!! さすが100円!時々調べる必要がありますね。

「エマージェンシーシート」 に関連する記録(最新3件)

札幌近郊
  11    22 
graneotasukeman, その他1人
2017年02月26日(日帰り)
東北
  35     21 
2017年02月03日(2日間)
磐梯・吾妻・安達太良
  73     33 
2017年01月28日(2日間)
ページの先頭へ