ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の用語集 > 馬蹄形

馬蹄形(ばていがた)

最終更新:2015-11-17 00:14 - gutenmrgen
基本情報
馬の蹄鉄(馬蹄)のような 楕円形状のルートで峰々の稜線を歩くこと。

谷川連峰における馬蹄形の縦走ルートが有名

関連する写真リスト

これより進む馬蹄形の標識図
歩いてきた馬蹄形縦走路
馬蹄形をみる
馬蹄形の山々。
視界が開け、谷川馬蹄形が一望。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

蹄鉄(ていてつ)は、馬や牛といった動物の蹄(ひづめ)に装着される U 字型の製品であり、主に鉄、アルミニウム、ゴム、プラスチック、牛皮、またはそれらを組み合わせた素材でできている。
蹄の損耗を防ぐために用いられる。野生の馬と異なり、家畜の馬は蹄が摩耗してしまう(詳しくは後述)。そこで、これを避けるために蹄鉄が必要であった。
はじめに蹄鉄が西洋の文献に現れるのは、4 世紀にギリシア人によってもたらされてからで、様々な品種の馬、および様々な用途のために改良が加えられ、素材も様々なものが使用された。一般的な素材として、耐摩耗性に優れている鉄が用いられているが、競馬においては摩擦しやすい反面、軽量なアルミニウム合金を素材としてものが用いられている 。その他、マグネシウムやチタンあるいは銅が使われることもある。
初期の蹄鉄には滑り止めとしてカルキンス(calkins)と呼ばれる出っ張りがあった。これは今でもチームペニング(team penning)といった競技用馬の蹄鉄において見受けられる。
なお、西洋の一部では、魔除けとされたり、家のドアや部屋に飾ると幸運をもたらすと信じられている。また、この形を馬蹄形といい、形を表現する語として使われる。代表例として、馬蹄磁石や米国ペンシルベニア州の著名な鉄道史跡「ホースシューカーブ」がある。

その他の用語

アイスキャンディ 赤テープ 東屋 アプローチ 行って来い イワイワ 浮き石 UL エスケープルート 枝道 堰堤 往還 奥の院 カーボン 下降点 滑落 カモシカ山行 カレーメシ ガスガス がっかり山頂 ガッツリ キャンプ指定地 キャンプ場 鎖場 クロモリ グロナス ケーブルカー けもの道 ケルン コーラ コール 高山病 行動食 コンビニ ゴア 御朱印 ご来光バス 砂防ダム 三角点 山岳保険 山行 山座同定盤 ザイル祭 しぶり腹 車中泊 シャトルバス シャリバテ 秀麗富嶽十二景 狩猟期間 食害 神木 森林セラピーロード 直火 自生 地蔵 磁北 ジュラルミン 水準点 ステンレス ストレッチ スリーシーズン 前泊 遭難 足底筋膜炎 杣道 タバスキー 近道 チタン ツイキー 低体温症 鉄塔巡視路 てんくら デニール 凍死 時計回り 登山計画書 登山ポスト トラロープ 道祖神 道標 ナイトハイク 日本武尊 ヌタ場 熱中症 法面 廃道 ハシゴ場 ハセツネ 花畑 反時計回り 馬蹄形 バディー 馬頭観音 パッカブル 避難小屋 火の用心 ヒュッテ ビジターセンター 踏跡 踏み抜き フリース ヘリポート ペミカン 防火帯 マイクロファイバー 巻き道 纏リス 水場 みちびき 道迷い メリノウール 木道 モノレール 山あるある 山ガール 山ごはん 山の日 山バッチ 山屋 リフト リングワンダリング 林道 累積標高 ロープウェイ ロープ場 ロッヂ ロング

「馬蹄形」 に関連する記録(最新3件)

谷川・武尊
  76    17 
2016年12月03日(日帰り)
赤城・榛名・荒船
  29    45  4 
2016年11月30日(日帰り)
谷川・武尊
  31    55 
2016年11月26日(日帰り)
ページの先頭へ