ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の用語集 > 急登

急登(きゅうとう)

最終更新:2017-02-26 09:13 - nfosdk
基本情報
急登とは、標高差があり急傾斜が続く登山道のことです。
「日本三大急登」と言えば、)魅▲襯廛恒帽子岳のブナ立尾根、南アルプス甲斐駒ヶ岳の黒戸尾根、C川岳の西黒尾根となっています。

「りんどう山の会」日本三大急登2014年06月16日より引用
https://rindow33kai.grupo.jp/

「急登」 に関連する記録(最新3件)

奥多摩・高尾
  12   10 
Taichi121, その他1人
2017年05月24日(2日間)
比良山系
  63    11  2 
2017年05月24日(日帰り)
赤城・榛名・荒船
  12    5 
Cabernet1950, その他1人
2017年05月24日(日帰り)
ページの先頭へ