また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

ピロー(ぴろー) / 枕

最終更新:2016-05-02 18:34 - gutenmrgen
基本情報
山行用としては、空気を出し入れすることで、携行性を向上させたものが便利

関連する写真リスト

テント泊。モンベルのピローがすごい寝やすかった。
芭蕉記念館。立ち寄ってみました。 昔の旅道具の中に旅まくらがありました。 ちょっと驚き。今でも夜行バスでピローを携帯している人がいるのと同じでしょう。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

(まくら)とは、就寝時に頭部を載せ支持するための器具。
形状は数センチの厚みのある小さな板状のもので、クッション性を持たせたものが多い。スポンジや綿、羽毛など柔らかいものを布の袋に詰めた柔らかいものが欧米では一般的であるが、プラスチックや籾殻を詰めた適度な硬さがある枕も用いられている。
冬季など寒い時期には、首の横から冷たい空気が布団の中に入り込むのを防ぐ役割も果たす。

「ピロー」 に関連する記録(最新3件)

奥多摩・高尾
  55    38 
2018年01月14日(日帰り)
奥多摩・高尾
  33     52 
2018年01月13日(日帰り)
近畿
  28    33  10 
2018年01月02日(日帰り)
ページの先頭へ