ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の用語集 > 渓谷

渓谷(けいこく)

最終更新:2016-03-17 21:52 - gutenmrgen
基本情報
河川や氷河の侵食などによって出来た、周囲より標高の低い箇所が細長く溝状に伸びた地形

山の解説 - [出典:Wikipedia]

(たに)とは、山や丘、尾根、山脈に挟まれた、周囲より標高の低い箇所が細長く溝状に伸びた地形のことである。谿とも表記され、渓谷(けいこく)ともいう。
日本で谷というと幅の狭いものを考えがちだが、大地溝帯やカリフォルニア州のセントラル・バレーでは、谷の幅が100kmにも達する。

「渓谷」 に関連する記録(最新3件)

日光・那須・筑波
  23    4 
2017年05月23日(日帰り)
甲斐駒・北岳
  29    8 
2017年05月23日(日帰り)
東海
  35    12 
kuro758, その他1人
2017年05月22日(日帰り)
ページの先頭へ