ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の用語集 > イナゴ

イナゴ(いなご)

最終更新:2016-09-28 20:37 - gutenmrgen
基本情報
イナゴ科に属するバッタの総称

地域によっては食用とされる。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

イナゴ(蝗、稲子、螽)は、直翅目・バッタ亜目・イナゴ科()に属するバッタ類の総称(イナゴ科をバッタ科と分けない場合もある)。日本では稲を食べる害虫とされると同時に水田から得られる重要なタンパク源として扱われ、多くの地域で食用とされた。 なお、バッタ科でもナキイナゴ、アメリカイナゴのように「いなご」と呼ばれるものがあるが、これらは本項にいうイナゴではない。

「イナゴ」 に関連する記録(最新3件)

中国山地東部
  81     22  4 
2017年01月09日(日帰り)
八ヶ岳・蓼科
  32     26  2 
brooklet, その他1人
2016年12月24日(2日間)
六甲・摩耶・有馬
  35    6 
2016年10月10日(日帰り)
ページの先頭へ