ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1000060 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

晩秋の火打山 ライチョウの群れに遭遇

日程 2016年10月22日(土) 〜 2016年10月23日(日)
メンバー mukuri, その他メンバー1人
天候1日目:曇り→霧雨 2日目:霧雨→曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間30分
休憩
30分
合計
7時間0分
S笹ヶ峰登山口10:3014:00高谷池ヒュッテ14:3015:30ライチョウ平16:00火打山17:30高谷池ヒュッテ
2日目
山行
6時間0分
休憩
2時間0分
合計
8時間0分
高谷池ヒュッテ07:0008:00ライチョウ平09:00火打山11:00高谷池ヒュッテ13:0015:00笹ヶ峰登山口15:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所無し
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

笹ヶ峰登山口から歩き出し。紅葉がキレイな木道を進みます。
2016年10月22日 10:43撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹ヶ峰登山口から歩き出し。紅葉がキレイな木道を進みます。
1
富士見平を過ぎて黒沢岳のトラバース木道にて。
右から、火打山〜影火打〜焼山。右の屋根が高谷池ヒュッテ。
2016年10月22日 13:16撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平を過ぎて黒沢岳のトラバース木道にて。
右から、火打山〜影火打〜焼山。右の屋根が高谷池ヒュッテ。
高谷池ヒュッテのテント場着。410円。
土なのでペグはさしやすいですが、この日は湿っておりテント底が汚れました。画面奥に水場あり(要煮沸らしい)。
2016年10月22日 14:07撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高谷池ヒュッテのテント場着。410円。
土なのでペグはさしやすいですが、この日は湿っておりテント底が汚れました。画面奥に水場あり(要煮沸らしい)。
火打山登頂。初です。
2016年10月22日 15:16撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打山登頂。初です。
噴煙上がる焼山。1キロ以内は立ち入り禁止のよう。
2016年10月22日 15:20撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴煙上がる焼山。1キロ以内は立ち入り禁止のよう。
山頂から降りてきたらライチョウ!
写真(望遠なので画像不鮮明ですみません(^^;)には3羽、更に奥に2羽の計5羽いました。
2016年10月22日 15:45撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から降りてきたらライチョウ!
写真(望遠なので画像不鮮明ですみません(^^;)には3羽、更に奥に2羽の計5羽いました。
1
今夜は、hさんが担いできてくれたステンのすき焼き鍋ですき焼き。
2016年10月22日 17:14撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今夜は、hさんが担いできてくれたステンのすき焼き鍋ですき焼き。
1
まんぷく&温まりましたに。
2016年10月22日 18:04撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まんぷく&温まりましたに。
1
翌日もライチョウを探しながら火打山に登ります。
2016年10月23日 06:54撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日もライチョウを探しながら火打山に登ります。
山頂下の木道で、ライチョウの群れに遭遇!
写真に5羽、先に2羽木道を通過したので計7羽。(全てオスか)
前日の群れにはメスらしきがいたので、また別のグループなのかな。
2016年10月23日 07:42撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂下の木道で、ライチョウの群れに遭遇!
写真に5羽、先に2羽木道を通過したので計7羽。(全てオスか)
前日の群れにはメスらしきがいたので、また別のグループなのかな。
1
この後、7羽一斉に飛び立っていきました。
これからの寒く雪深い冬をこの群れで越すのかな。
みんなで頑張れ〜 (^^)/
2016年10月23日 07:42撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後、7羽一斉に飛び立っていきました。
これからの寒く雪深い冬をこの群れで越すのかな。
みんなで頑張れ〜 (^^)/
1
テントに戻って朝昼メシ、昨夜の残りにうどんを投入。
2016年10月23日 09:56撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントに戻って朝昼メシ、昨夜の残りにうどんを投入。
1
10月も山は晩秋、晩秋の山で身も心もたっぷりまんぷくになって、紅葉の登山道を下山したのでした。
2016年10月23日 12:55撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10月も山は晩秋、晩秋の山で身も心もたっぷりまんぷくになって、紅葉の登山道を下山したのでした。

感想/記録
by mukuri

始めて登った火打山。

北限のライチョウにも出会えました。
山で食べるすき焼きもナイス、hさんお疲れさまでした!
訪問者数:32人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ