ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1000259 全員に公開 ハイキング丹沢

ヤビツ峠〜札掛〜長尾尾根〜新大日〜ヤビツ峠

日程 2016年11月05日(土) [日帰り]
メンバー LE21
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:6:53秦野到着で始発のバスに乗れず。臨時1本目に乗車。
帰り:15:51 ヤビツ峠 空席あり。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
1時間1分
合計
6時間51分
Sヤビツ峠08:2308:43護摩屋敷の水08:4408:49青山荘09:00BOSCOオートキャンプベース09:17地獄沢橋09:31札掛吊橋09:4509:47新家09:5110:37上ノ丸10:3810:42金林ノタル10:4411:55新大日12:1312:14新大日茶屋12:1712:25書策新道分岐12:2612:33政次郎ノ頭12:48行者ヶ岳12:5313:13烏尾山荘13:1713:37三ノ塔地蔵菩薩13:4113:47三ノ塔13:5114:04二ノ塔15:13ヤビツ峠15:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
08:23 ヤビツ峠BS
08:42 富士見山荘
08:49 青山荘
08:59 BOSCOキャンプ場入口
09:41 札掛
11:55 新大日
12:26 書策小屋跡
12:32 政次郎の頭分岐
12:50 行者ヶ岳
13:13 烏尾山
13:41 蓬尾根分岐
13:48 三ノ塔
14:04 二ノ塔
14:55 富士見山荘
15:13 ヤビツ峠BS
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 靴下 グローブ 昼ご飯 飲料 地図(地形図) 保険証 携帯 時計 タオル ストック

写真

札掛の吊り橋。
捕まるところが無いので少し怖い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札掛の吊り橋。
捕まるところが無いので少し怖い。
札掛森の家の展示物 その1
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札掛森の家の展示物 その1
札掛森の家の展示物 その2
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札掛森の家の展示物 その2
ここから入山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから入山
峠でもないのに珍しい4分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠でもないのに珍しい4分岐
歩くのに少し勇気の必要な木橋。
このすぐ先にあと2か所ほどあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩くのに少し勇気の必要な木橋。
このすぐ先にあと2か所ほどあります。
1
古めの道標。
道標の間隔は割と短め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古めの道標。
道標の間隔は割と短め。
本谷林道・天王寺尾根への分岐。
歩いてみたいけど、今は無理。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷林道・天王寺尾根への分岐。
歩いてみたいけど、今は無理。
古めの道標。
こっちのほうがもう少し古いかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古めの道標。
こっちのほうがもう少し古いかな。
鹿柵にかかるお手製道標。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿柵にかかるお手製道標。
植林地帯を抜けるといい感じの自然林。
色が変わるのははもう少し先。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林地帯を抜けるといい感じの自然林。
色が変わるのははもう少し先。
境沢林道との分岐。
境沢林道は現在通行止め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境沢林道との分岐。
境沢林道は現在通行止め。
新大日の少し手前から。
ぼちぼち色づいてきています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新大日の少し手前から。
ぼちぼち色づいてきています。
新大日到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新大日到着。
新大日茶屋の脇から。
富士山は少しだけ雪化粧。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新大日茶屋の脇から。
富士山は少しだけ雪化粧。
リンドウがまだ咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウがまだ咲いていました。
烏尾山からの富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏尾山からの富士山。
お地蔵さんは冬支度万全。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さんは冬支度万全。
2
三ノ塔から富士山と表尾根稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔から富士山と表尾根稜線。
1
尊仏山荘とヘリコプター。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尊仏山荘とヘリコプター。
1

感想/記録
by LE21

前回に続き、脚の具合を見るべく軽めのコースを選択。
相変わらず足の具合が良くない・・・

秦野駅〜ヤビツ峠行のバス:
かなりの行列。
私が臨時1本目に乗車した時点でまだ3台分くらいの人数が行列をなしていた。

ヤビツ峠〜札掛:
ヤビツ峠には多くの登山客がいたのに、ニノ塔への登山口との分岐から先は人影なし。

長尾尾根:
傾斜もそれほどきつくなく、気持ちよくあるける登山道。下部のブナの大木と上部の自然林は歩いていて楽しくなる。
とても良い道なのに歩く人が少ない(遭遇は単独2名+5名パーティーのみ)のは、公共交通機関でのアクセスが悪いせいだろうか。

二ノ塔〜ヤビツ峠:
オーバーユース対策なのだろうけど、浮石と階段のお蔭でとても歩きにくい。
あまり歩きたくないコース。
訪問者数:91人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 ブナ リンドウ 地蔵 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ