ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1000658 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

尾瀬最終日〜チェーンスパイクが活躍

日程 2016年11月06日(日) [日帰り]
メンバー tsk-jin
天候霧雨、やや風強し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳩待山荘前に止められました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間59分
休憩
15分
合計
4時間14分
S鳩待峠06:3107:42山ノ鼻08:15上ノ大堀橋08:32牛首分岐08:3308:42上ノ大堀橋09:10山ノ鼻09:2310:44鳩待峠10:4510:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
早朝は残雪の上に雨が降り木道の上がツルツル
引き返す人もいました

装備

備考 チェーンスパイクより軽い携帯スパイクがあればよかった。

写真

雨です
夜中結構降ったみたいですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨です
夜中結構降ったみたいですね
1
鳩待山荘は完全に冬じまいしてます
止まってる車は10台ほど
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩待山荘は完全に冬じまいしてます
止まってる車は10台ほど
さて行きますか・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて行きますか・・
下り始めると雪も
10分ほど先に出た登山者が戻ってきました
なぜ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り始めると雪も
10分ほど先に出た登山者が戻ってきました
なぜ?
いきなり木道がツルツル
すかさずチェーンスパイク出します
山の鼻までどのくらいかかるのか・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり木道がツルツル
すかさずチェーンスパイク出します
山の鼻までどのくらいかかるのか・・
木道の8割に雪はないですが
あればこんな感じ
氷と言うより雪の上に雨水って感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道の8割に雪はないですが
あればこんな感じ
氷と言うより雪の上に雨水って感じです。
ひっそりとした山の鼻
このころはなんとなく霧雨でしたが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひっそりとした山の鼻
このころはなんとなく霧雨でしたが
2
最初の撮影ポイント
正面から小雨混じりの風が来ます
カッパは必須
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の撮影ポイント
正面から小雨混じりの風が来ます
カッパは必須
2
牛首に来ました
とにかく寒い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛首に来ました
とにかく寒い!
なんと標識が沈んでました
「首」の字は地面の下(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと標識が沈んでました
「首」の字は地面の下(笑)
1
来た道に人影無し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道に人影無し
先の道に人影無し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先の道に人影無し
1
ヨッピ方面も・・
おにぎり1個食べて撤収することに。
まだ8:30だけど
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨッピ方面も・・
おにぎり1個食べて撤収することに。
まだ8:30だけど
3
牛首の山には雪が・・
風が吹けば寒いわけだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛首の山には雪が・・
風が吹けば寒いわけだ
1
山の鼻に戻ってきました
このとき一時雨が強くなりました
先に進まなくてよかったと思いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の鼻に戻ってきました
このとき一時雨が強くなりました
先に進まなくてよかったと思いました。
相変わらず閑散としています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず閑散としています
1
さあ帰りましょう
まだ朝なので降りてくる人が結構いました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ帰りましょう
まだ朝なので降りてくる人が結構いました
1
帰りも日陰は結構凍ってました。
上り始めの場所ですが
ここで布団に包んだ赤ん坊を抱いて降りてくる夫婦に会いました。
びっくりしました、流暢な日本語を話していましたが中国か韓国の方のようでした。
この行動力にはびっくり。

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りも日陰は結構凍ってました。
上り始めの場所ですが
ここで布団に包んだ赤ん坊を抱いて降りてくる夫婦に会いました。
びっくりしました、流暢な日本語を話していましたが中国か韓国の方のようでした。
この行動力にはびっくり。

1
天気は回復しませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は回復しませんでした。
帰ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきました
最終日の尾瀬が終了
来シーズンまた来ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終日の尾瀬が終了
来シーズンまた来ます。
1

感想/記録

天気が良いと思い尾瀬笠ヶ岳へ行こうと思っていました。
しかし沼田ICを出るとフロントガラスに霧状のものが・・
トンネルを抜けると決定的に雨でした(小雨でしたが)
そして風が強い!
鳩待Pに着く頃はあきらめて尾瀬ヶ原に変更しました。

下り始めると私が着いた時に入山していった登山者が戻ってきました。
なぜ??と思っていたら出だしの木道がいきなり凍結していました
沢の上の橋まで凍結していたのでさすがに止まって考えました。
単独はこうゆう時に考えが後ろ向きです。
しかし若い女性二人がこわごわとしながらも渡ってしまい
チェーンスパイク出しました、もっててよかった!
しかし8割は雪が無いので歩きずらく
もっと軽いやつを買っておこうと思いました。
写真を撮る人が三脚担いで尾瀬ヶ原にいました
おそらく暗いうちに入山したのだと思いますが
凍結した木道を三脚担いでヘッデンで降りたのでしょうか、凄いな。
しかも皆70歳以上?に見えました。

尾瀬ヶ原に入ると正面から風が来るので寒かったです。
牛首であえなく撤退しました。
最近歩いていなかったのでこのくらいでちょうどよっかたのかも・・


訪問者数:182人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

撤退 ヘッデン 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ