ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1000716 全員に公開 ハイキング丹沢

快晴の塔ノ岳へ(大倉尾根ピストン;グループで紅葉と眺望を楽しむ)

日程 2016年11月05日(土) [日帰り]
メンバー nino33, その他メンバー3人
天候快晴 風:山頂は強く
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
行き:小田急渋沢駅から大倉バス停へ
帰り:タクシーで渋沢駅の飲み屋へ

さすがに好天の土曜日。臨時便が出ても満員。
帰りは、長蛇の列を見て、タクシー使用。

大倉バス停でトイレを済ませ、計画書提出。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間18分
休憩
43分
合計
8時間1分
S大倉バス停08:3008:35大倉山の家08:57観音茶屋09:0009:17大倉高原山の家09:26雑事場ノ平09:31見晴茶屋10:12駒止茶屋10:1510:28堀山10:2910:37堀山の家10:4411:12天神尾根分岐11:39花立山荘12:01花立12:0212:09金冷シ12:1012:33塔ノ岳12:38尊仏山荘12:4112:59塔ノ岳13:0313:19尊仏山荘13:2513:32塔ノ岳13:3313:50金冷シ13:54花立14:00花立山荘14:0114:23天神尾根分岐14:36堀山の家14:4614:56堀山15:04駒止茶屋15:42見晴茶屋15:45雑事場ノ平15:4616:05観音茶屋16:26大倉山の家16:2716:31大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
迷う所や危険な所はありません。
沢山の人が登りますが、道幅が広く鎖場もないので、渋滞する
程ではありません。

紅葉は1000m付近からポツポツと出てきます。

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

計画書を提出して、大倉尾根に向かいます。
2016年11月05日 08:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
計画書を提出して、大倉尾根に向かいます。
途中、登山道整備の為の石を持ち上げる活動に協力。皆1袋ずつ持ちます。
2016年11月05日 08:46撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、登山道整備の為の石を持ち上げる活動に協力。皆1袋ずつ持ちます。
2
少し遠回りの大観望に立ち寄り。霞んでいて海までは見えません。
2016年11月05日 09:21撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し遠回りの大観望に立ち寄り。霞んでいて海までは見えません。
石置き場。1時間強。途中から手提げからザックに移しました。
2016年11月05日 09:53撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石置き場。1時間強。途中から手提げからザックに移しました。
1
そろそろ色付き始め。
2016年11月05日 10:02撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ色付き始め。
1
木の間から表尾根が見えます。
2016年11月05日 10:15撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の間から表尾根が見えます。
2
富士山の頭も見え始め。
2016年11月05日 10:27撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の頭も見え始め。
1
色付いた木が少しずつ増え始めます。
2016年11月05日 10:44撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色付いた木が少しずつ増え始めます。
おお、赤い紅葉だ。
2016年11月05日 10:51撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお、赤い紅葉だ。
2
青空に映えて、とても綺麗。
2016年11月05日 10:52撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映えて、とても綺麗。
11
さすが土曜日の好天。人が多いです。
2016年11月05日 11:21撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが土曜日の好天。人が多いです。
この木も綺麗。
2016年11月05日 11:25撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木も綺麗。
4
下にはリンドウが所々咲いています。
2016年11月05日 11:27撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下にはリンドウが所々咲いています。
6
富士山がはっきり見え始めます。
2016年11月05日 11:29撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山がはっきり見え始めます。
4
相模湾、真鶴半島がうっすらと見えています。
2016年11月05日 11:30撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湾、真鶴半島がうっすらと見えています。
1
箱根山も。
2016年11月05日 11:32撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱根山も。
3
こまめに休みを取りながら、ここでは少し長めに。
2016年11月05日 11:36撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こまめに休みを取りながら、ここでは少し長めに。
1
富士山から箱根山まで、綺麗に見えています。
2016年11月05日 11:38撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山から箱根山まで、綺麗に見えています。
3
所々、緩やかになる所は気持ち良く歩けます。
2016年11月05日 11:49撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々、緩やかになる所は気持ち良く歩けます。
山肌の紅葉と富士山。
2016年11月05日 11:56撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山肌の紅葉と富士山。
1
表尾根と大山。
2016年11月05日 11:59撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表尾根と大山。
2
塔ノ岳山頂。
2016年11月05日 12:03撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂。
1
こちらは、鍋割山に向かう稜線。
2016年11月05日 12:05撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、鍋割山に向かう稜線。
1
金冷しに着きました。
2016年11月05日 12:09撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷しに着きました。
ちょっと疲れ気味ながらも、もうすぐです。
2016年11月05日 12:11撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと疲れ気味ながらも、もうすぐです。
途中は、黄色の木や
2016年11月05日 12:12撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中は、黄色の木や
1
真っ赤な木が疲れを癒してくれます。
2016年11月05日 12:14撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ赤な木が疲れを癒してくれます。
4
不動の峰から蛭が岳。
2016年11月05日 12:16撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動の峰から蛭が岳。
1
檜洞丸を真ん中に。
2016年11月05日 12:17撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸を真ん中に。
3
下を覗くと、斜面が綺麗。すれ違った方が、皆、行いがいいからこんな日に登れたと 楽しそう。
2016年11月05日 12:17撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を覗くと、斜面が綺麗。すれ違った方が、皆、行いがいいからこんな日に登れたと 楽しそう。
4
最後の一登り。
2016年11月05日 12:25撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の一登り。
予想通り、広い山頂広場は人で一杯。
2016年11月05日 12:29撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予想通り、広い山頂広場は人で一杯。
2
山頂で撮って頂きました。皆、ここの眺望に大満足。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で撮って頂きました。皆、ここの眺望に大満足。
8
山頂から見た表尾根と大山。
2016年11月05日 12:34撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から見た表尾根と大山。
1
蛭ヶ岳から檜洞丸。
2016年11月05日 12:53撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳から檜洞丸。
4
冠雪した富士山アップ。この時間でこんなに綺麗に見えるのは久し振り。
2016年11月05日 12:54撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冠雪した富士山アップ。この時間でこんなに綺麗に見えるのは久し振り。
8
鍋割山から続く山稜と富士山。
2016年11月05日 12:54撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山から続く山稜と富士山。
1
富士山と南アルプス(赤石岳方面、この右には甲斐駒までうっすらと見えています)。
2016年11月05日 12:55撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と南アルプス(赤石岳方面、この右には甲斐駒までうっすらと見えています)。
4
何回も来ているのに、尊仏山荘に入るのは初めて。コーヒー(¥400)を飲みます。写真は撮りませんでしたが、猫ちゃんは丁度中にいました。
2016年11月05日 13:07撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何回も来ているのに、尊仏山荘に入るのは初めて。コーヒー(¥400)を飲みます。写真は撮りませんでしたが、猫ちゃんは丁度中にいました。
1
ヘリコプターが来ていると思ったら、救急のヘリでした。この風の中でホバリングしているのは、凄い技術。幸い大怪我ではないようで、処置をして戻ったようです。
2016年11月05日 13:29撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリコプターが来ていると思ったら、救急のヘリでした。この風の中でホバリングしているのは、凄い技術。幸い大怪我ではないようで、処置をして戻ったようです。
5
さて、下ります。
2016年11月05日 13:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、下ります。
黄色の中に赤い彩り。
2016年11月05日 13:48撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色の中に赤い彩り。
3
崩落個所は慎重に。相変わらず人が多いです。
2016年11月05日 13:50撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落個所は慎重に。相変わらず人が多いです。
1
下りの階段道で、膝に少しダメージがきたようです。
2016年11月05日 14:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りの階段道で、膝に少しダメージがきたようです。
休みを長めに取って下ります。
2016年11月05日 14:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休みを長めに取って下ります。
平らな道はほっとします。
2016年11月05日 15:44撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平らな道はほっとします。
丹沢クリステル2体。もうゴールはすぐ。
2016年11月05日 16:23撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢クリステル2体。もうゴールはすぐ。
1
タクシーで居酒屋直行。生ビールを1人2杯ずつ頼んで、後は日本酒。皆、元気一杯。3時間も居てしまいました。
2016年11月05日 16:52撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タクシーで居酒屋直行。生ビールを1人2杯ずつ頼んで、後は日本酒。皆、元気一杯。3時間も居てしまいました。
6

感想/記録
by nino33

会社同期だったメンバーと、5月にツツジを見に塔ノ岳登山を
企画しましたが、天気に恵まれず断念したので、紅葉時期に
再チャレンジです。

前回の轍を踏まないように、候補日2つを決め、天気が良さそ
うな方で、都合のいい人たちのみで決行という形にしました。
山に登れるメンバー6人中、私含めて4人集まり、天気も最高と
いう事で大成功でした。

このメンバーでこれまでの最高は大山登山で、帰りはケーブル
カーを使用したので、これだけの標高差を登るのは初めてです。

ゆっくり登るようにし、休みもこまめに取り、登りは、略予定
通りの時間に到着できました。
風が強かったですが、たくさんの人がいる山頂広場で、ゆっく
り昼食を取り、尊仏山荘でコーヒーも飲め、中にいた猫ちゃん
も紹介でき、皆楽しむ事が出来たようです。

下りでは、1名膝にきたメンバーがいて、最後はかなりゆっく
りになりましたが、それでも予定のバスには乗れる程度の遅れ
です。
座れるようにタクシーを使用、紹介された飲み屋(魚丸)に直
行して3時間飲み続け、打上げも大成功。

皆、喜んでくれて良かったです。

いつも単独なので、たまにはこういう山行もいいでしょう。
次も、私が行く時で、皆が行けそうな山ならば誘う事となり
ました。もう寒くなるので、来シーズンかな。
訪問者数:170人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ