ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1001064 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

スタンプハイク本番!、陣馬山から高尾山まで縦走しました。

日程 2016年11月06日(日) [日帰り]
メンバー sss
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
JR高尾駅北口から6時55分発の陣馬高原下行きの始発バスでアプローチしました。日曜日ということもあり、超満員です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間55分
休憩
1時間15分
合計
8時間10分
S陣馬高原下バス停07:3007:50陣馬新道登山口08:50陣馬山09:0009:25奈良子峠09:35明王峠09:45底沢峠10:50景信山10:5511:20小仏峠11:45城山11:5512:05一丁平12:40もみじ台13:2013:35高尾山13:4514:10高尾山薬王院14:35霞台園地14:55琵琶滝14:55高尾山・清滝駅15:15高尾599ミュージアム15:40高尾山口駅15:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
とてもよく整備された登山道なので危険なところはありません。

写真

まずは陣馬高原下のバス停から、舗装路歩きとなりますが、和田峠までは行かずに手前から登山道に入りましたが、かなりの急登となります。和田峠から廻った方が楽かも知れません。
2016年11月06日 07:52撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは陣馬高原下のバス停から、舗装路歩きとなりますが、和田峠までは行かずに手前から登山道に入りましたが、かなりの急登となります。和田峠から廻った方が楽かも知れません。
厳しいスギ林の急坂を何とか越えて間もなく山頂となります。
2016年11月06日 16:26撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厳しいスギ林の急坂を何とか越えて間もなく山頂となります。
1
陣馬山の頂上の白馬は今日も健在でした。
2016年11月06日 08:55撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山の頂上の白馬は今日も健在でした。
4
早朝は、湘南の海も輝いて見ることができました。
2016年11月06日 08:51撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝は、湘南の海も輝いて見ることができました。
2
生藤山、大岳山、その奥には奥多摩の山々も雲ひとつなく見わたすことができました。
2016年11月06日 08:54撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生藤山、大岳山、その奥には奥多摩の山々も雲ひとつなく見わたすことができました。
2
奥には三頭山、金峰山、乾徳山、大菩薩嶺、小金沢山等まで見えました・・・・。
2016年11月06日 08:55撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥には三頭山、金峰山、乾徳山、大菩薩嶺、小金沢山等まで見えました・・・・。
1
早朝は空気も澄んでおり、富士山もスッキリと見えました。
2016年11月06日 08:56撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝は空気も澄んでおり、富士山もスッキリと見えました。
5
山頂部分の冠雪も次第に下へ下へと広がって来ているようです。
2016年11月06日 08:56撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部分の冠雪も次第に下へ下へと広がって来ているようです。
9
貴重な?、紅葉と日本一の勇姿です。
2016年11月06日 08:57撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貴重な?、紅葉と日本一の勇姿です。
3
三つ峠、黒岳、釈迦が岳の奥には雪を被った赤石岳と悪沢岳が見えていました。
2016年11月06日 09:01撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三つ峠、黒岳、釈迦が岳の奥には雪を被った赤石岳と悪沢岳が見えていました。
2
私が好きな看板シリーズです。
いつ見ても見事なコピーだと思います。
2016年11月06日 09:26撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私が好きな看板シリーズです。
いつ見ても見事なコピーだと思います。
1
明王峠からの赤く色づいたモミジと富士山です。何ともいえない絶景でした。
2016年11月06日 09:35撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明王峠からの赤く色づいたモミジと富士山です。何ともいえない絶景でした。
6
何故か伐採されていました・・・・。
何のためなのでしょうか?
2016年11月06日 09:50撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何故か伐採されていました・・・・。
何のためなのでしょうか?
1
最近の貴重な花・・・・。
リンドウさんです。こちらも、貴重な紅葉です。
2016年11月06日 10:05撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近の貴重な花・・・・。
リンドウさんです。こちらも、貴重な紅葉です。
4
オレンジ色の紅葉もお見事でした・・・・。
2016年11月06日 10:29撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オレンジ色の紅葉もお見事でした・・・・。
3
景信山の山頂から青梅方面の景観です。
山頂は超満員でした・・・・。
2016年11月06日 10:49撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景信山の山頂から青梅方面の景観です。
山頂は超満員でした・・・・。
3
日本一も次第に霞み気味になって来ました。
2016年11月06日 10:52撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本一も次第に霞み気味になって来ました。
チングルマのような・・・・。
タンポポ?
何の花のドライフラワーなのかな。
2016年11月06日 11:00撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマのような・・・・。
タンポポ?
何の花のドライフラワーなのかな。
小仏峠まで来ました。
まだ日本一は見えていました・・・・。
2016年11月06日 11:25撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仏峠まで来ました。
まだ日本一は見えていました・・・・。
2
城山に到着です。当然、こちらもかなりの人出でした。
お店も大繁盛していました・・・・。
2016年11月06日 11:43撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山に到着です。当然、こちらもかなりの人出でした。
お店も大繁盛していました・・・・。
1
目にも眩しい、鮮やかな紅葉でした。
2016年11月06日 11:44撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目にも眩しい、鮮やかな紅葉でした。
4
一丁平まで来ると、かなり日本一は霞んでボンヤリと見えました。
2016年11月06日 11:45撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁平まで来ると、かなり日本一は霞んでボンヤリと見えました。
黄色い黄葉も鮮やかでした・・・・。
2016年11月06日 11:46撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色い黄葉も鮮やかでした・・・・。
1
君の名は・・・・。
2016年11月06日 11:53撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
君の名は・・・・。
1
一丁平のセンブリが、まだ咲き残っていました。
2016年11月06日 12:18撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁平のセンブリが、まだ咲き残っていました。
7
ファイト〜1発〜!
まだまだ頑張って咲いていてくださいね。
2016年11月06日 12:18撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ファイト〜1発〜!
まだまだ頑張って咲いていてくださいね。
君の名はパート2?・・・・。
2016年11月06日 12:25撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
君の名はパート2?・・・・。
3
アカタテハさんかな?
アザミの蜜を一心不乱に吸っているようでした。
2016年11月06日 12:35撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカタテハさんかな?
アザミの蜜を一心不乱に吸っているようでした。
3
お腹が空いたので、少し戻って、紅葉台の細田屋さんに向かうことに・・・・。
2016年11月06日 12:41撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お腹が空いたので、少し戻って、紅葉台の細田屋さんに向かうことに・・・・。
1
30分待ちで、山菜そばをいただきました。
料金は850円なり・・・・。
田舎1そば風の太麺で、とても美味しゅうございました。
2016年11月06日 13:15撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分待ちで、山菜そばをいただきました。
料金は850円なり・・・・。
田舎1そば風の太麺で、とても美味しゅうございました。
5
高尾山の頂上は、人だらけ・・・・。
2016年11月06日 13:36撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山の頂上は、人だらけ・・・・。
山頂から橋本方面・・・・。
2016年11月06日 13:47撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から橋本方面・・・・。
1
ビワ滝の狛犬様です。
2016年11月06日 14:56撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビワ滝の狛犬様です。
2
洗う心・・・・。
2016年11月06日 15:09撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洗う心・・・・。
ケーブルカーの清滝駅まで下りてくると、歌声が聞こえてきました。
モミジ祭りのコンサート中でした・・・・。
2016年11月06日 15:15撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカーの清滝駅まで下りてくると、歌声が聞こえてきました。
モミジ祭りのコンサート中でした・・・・。
1
撮影機材:

感想/記録
by sss

 今日は、秋の高尾・陣馬スタンプハイクを兼ねて、陣馬山から高尾山まで縦走してきました。普段は自家用車を利用しての登山がほとんどなので公共の交通機関のみを利用しての山行だったので、とても新鮮な気分の一日でした。
 また、天気にも恵まれて、普段は忙しくて遠くに行けない時や、あまり天気がよくない時に登る事が多い高尾山なので、山頂からの富士山の絶景も貴重な感じがしました。
 紅葉シーズンの日曜日、好天、スタンプハイクの要素が集中したせいか、かなりの人出でした。特に高尾山の山頂からは人、人、人で、とても登山道を歩いているという雰囲気はありませんでした・・・・。
 やはり、人が少なめの平日に歩く方が私は好きです。
訪問者数:157人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ