ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1001182 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走九州・沖縄

馬子岳

日程 2016年11月06日(日) [日帰り]
メンバー kokusyou, その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間40分
休憩
0分
合計
7時間40分
Sスタート地点06:4014:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
西内谷橋馬子岳登山口6:40〜直登・一般分岐7:20〜馬子岳9:10〜10:20西内谷下降点11:00〜造林小屋下降点11:30〜造林小屋12:40〜西内谷馬子岳登山口14:20
コース状況/
危険箇所等
馬子岳への登山道は私の知ってる限り4つありますが、青石登山口から目丸山の手前を左折して行くルートが一番安全ですが、馬子岳分岐から頂上までも踏み跡が不明瞭なところも多く注意を要します。内大臣林道の西内谷橋から行くルートは3つありますが、ルート不明瞭、危険地帯が多く九重、阿蘇、霧島等に行く一般の登山者は踏み込む場所ではないと思います。もし、行く場合はこの山域に精通した人と一緒に行くことをお勧めします。

写真

西内谷橋の馬子岳登山口
2016年11月06日 06:49撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西内谷橋の馬子岳登山口
40分程登った所にある2つのルートの分岐
2016年11月06日 07:29撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
40分程登った所にある2つのルートの分岐
最初から急登
2016年11月06日 08:16撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初から急登
ますます傾斜がきつくなる
2016年11月06日 08:46撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ますます傾斜がきつくなる
稜線では紅葉が始まっていた
2016年11月06日 09:07撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線では紅葉が始まっていた
馬子岳頂上
2016年11月06日 09:21撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬子岳頂上
1
西内谷下降点
2016年11月06日 10:44撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西内谷下降点
西内谷下降点から今来た道を30分程引き返し稜線から南に下り造林小屋を目指す
2016年11月06日 11:58撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西内谷下降点から今来た道を30分程引き返し稜線から南に下り造林小屋を目指す
1
大岩壁の下に沿って下っていく
2016年11月06日 12:17撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩壁の下に沿って下っていく
岸壁と森林の間から見えた天主山
2016年11月06日 12:29撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岸壁と森林の間から見えた天主山
天主山の写真を撮ろうとして岩場に足をかけようとしたらそこにマムシがいた
2016年11月06日 12:32撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天主山の写真を撮ろうとして岩場に足をかけようとしたらそこにマムシがいた
造林小屋に到着
2016年11月06日 13:15撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
造林小屋に到着
ようやくゴール間近の西内谷へ降りる
2016年11月06日 14:03撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくゴール間近の西内谷へ降りる
森林軌道跡を歩く
2016年11月06日 14:13撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林軌道跡を歩く
砂防ダムを乗り越えてゴール
2016年11月06日 14:17撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂防ダムを乗り越えてゴール
撮影機材:

感想/記録

 私の山友馬しゃんと1か月以上前から馬子岳登山を計画していたが天候不順等によりのびのびになって、ようやく1週間程前に行くことにきまったが、直前になってこの山域で遭難事故が起こってどうしようかと迷ったが、山師匠のブチさん、花師匠のリンドウさんを誘い4人で行ってきました。
 内大臣林道は7月の長雨で3.5キロ付近で通行止めとなったいたが、遭難事故をテレビで見ていたら小松神社登山口まで車両が入っていたので、幸運にも登山口まで車で行くことができました。
 馬子岳は、昨年2回、今年は3回目で毎回違ったルートを歩きたいと思っているので、今回も面白いコースを歩くことができました。帰りのコースの造林小屋コースは、渡部智俱人さんの「九州百山峰」に出ているコースで、私の山師匠ブチさんがこのコースをご存知なのはしっていたが、まさかブチさんの師匠が渡部さんであり「九州百山峰」の熊本の山の担当をされていたとはビックリしました。道理で詳しいわけです。
 このコースも歩く人はほとんどなく消えかけているルートですが、大岩壁の下を通って南から登り上がるもので大変おもしろいルートです。10数年前に「九州百山峰」を読んで、ずーと気になっていたルートを歩くことができて幸運でした。師匠に感謝致します。
訪問者数:84人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/9
投稿数: 18
2016/11/7 20:18
 馬しゃん
おおマムシさんが載ってましたね(笑)アップにして見れないのが残ねーん😅
でも馬子岳ルート楽しかったですね。古いテープも有りましたので歩かれた形跡を見つけると嬉しいですね。岩渕さんの師匠が居たんですね
登録日: 2016/2/3
投稿数: 25
2016/11/7 20:57
 Re: 馬しゃん
下山ルートで大岩壁の下を下って、途中で造林小屋方面に右折いましたが、そのまま大岩壁の下を回って行けば直登コースの岩壁の取付きに出るとおもうのですが、また宿題ができてしまいました。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ