ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1001199 全員に公開 ハイキング富士・御坂

宝永山〜御来光はすばらしかったが・・・〜

日程 2016年11月06日(日) [日帰り]
メンバー koucha
天候快晴、無風 
アクセス
利用交通機関
車・バイク
5合目駐車場利用

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間24分
休憩
2時間40分
合計
5時間4分
S五合目宝永入口03:5004:10宝永第二火口縁04:1704:27宝永第一火口縁04:3804:43宝永第一火口05:25宝永山07:2307:41宝永山馬ノ背07:4608:07宝永第一火口08:1808:24宝永第一火口縁08:2708:36六合目雲海荘08:3908:41富士宮口新六合目08:4208:50富士宮口五合目08:5108:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道標やロープがあり問題ないでしょう

写真

愛鷹山登山のあと、5合目にやってきました。
一面の雲海に沈む太陽
2016年11月05日 16:39撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛鷹山登山のあと、5合目にやってきました。
一面の雲海に沈む太陽
3
美しい景色です。
2016年11月05日 16:40撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい景色です。
6
日が落ちると南の空に月
2016年11月05日 17:18撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が落ちると南の空に月
2
富士市の夜景
この後車中泊
想像していたより暖かかったな
2016年11月05日 17:34撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士市の夜景
この後車中泊
想像していたより暖かかったな
2
3時に起きて身支度後4時前に出発
自然歩道から宝永山目指します!
2016年11月06日 03:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3時に起きて身支度後4時前に出発
自然歩道から宝永山目指します!
富士市の夜景
デジ一で撮ったこの写真以降すべて壊れてダメでした100枚!(涙)
ここからはコンデジとスマホです
2016年11月06日 03:52撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士市の夜景
デジ一で撮ったこの写真以降すべて壊れてダメでした100枚!(涙)
ここからはコンデジとスマホです
1
ヘッデンつけてカラマツ林を歩いて宝永第二火口へ
無風で歩いていると寒くない
2016年11月06日 04:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘッデンつけてカラマツ林を歩いて宝永第二火口へ
無風で歩いていると寒くない
富士山特有のザレた斜面をザクザク登って第一火口
ここに三脚が放置されていた?
火口方面へ行くルートがわかりにくかった(夜だから)
2016年11月06日 04:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山特有のザレた斜面をザクザク登って第一火口
ここに三脚が放置されていた?
火口方面へ行くルートがわかりにくかった(夜だから)
ちょっと岩場有り道を下って火口
ここでダウンジャケットを脱ぐ
2016年11月06日 04:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと岩場有り道を下って火口
ここでダウンジャケットを脱ぐ
真っ暗で先が見えない坂道を休みながら何とか登りきり宝永山山頂
東の空が白み始めていた
2016年11月06日 05:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ暗で先が見えない坂道を休みながら何とか登りきり宝永山山頂
東の空が白み始めていた
1
誰も居ない山頂でカメラ三脚に取り付け御来光を待つ
まさかデーターが壊れるとも知らずに・・
2016年11月06日 05:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰も居ない山頂でカメラ三脚に取り付け御来光を待つ
まさかデーターが壊れるとも知らずに・・
さー来い、太陽!!
2016年11月06日 05:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さー来い、太陽!!
2
来たー!
コンデジでも撮っておいて良かった
2016年11月06日 06:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来たー!
コンデジでも撮っておいて良かった
5
赤富士
もうちょっと雪が欲しい
2016年11月06日 06:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤富士
もうちょっと雪が欲しい
3
お湯を沸かしてポタージュを飲む
2016年11月06日 06:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お湯を沸かしてポタージュを飲む
贅沢なひと時
無風なので、ホント静かです
2016年11月06日 06:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
贅沢なひと時
無風なので、ホント静かです
2
昨日登った愛鷹山
奥は伊豆半島
左に箱根
2016年11月06日 07:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日登った愛鷹山
奥は伊豆半島
左に箱根
2
2時間ほど待ったりした後帰ります。
山頂独り占めでした
馬の背に向かう途中コンデジを三脚に取り付けてセルフ
2016年11月06日 07:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2時間ほど待ったりした後帰ります。
山頂独り占めでした
馬の背に向かう途中コンデジを三脚に取り付けてセルフ
1
馬の背分岐
2016年11月06日 07:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背分岐
山中湖方面
雲も無く眺めヨシ
2016年11月06日 07:46撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山中湖方面
雲も無く眺めヨシ
1
下り始めてわかりましたがかなり急な坂。
真っ暗な中、ここを登ってきたのか
2016年11月06日 07:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り始めてわかりましたがかなり急な坂。
真っ暗な中、ここを登ってきたのか
2
火口の説明板
傷が多いのは強風のためか
2016年11月06日 08:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口の説明板
傷が多いのは強風のためか
火口壁を登ってハイカーがやってきます
2016年11月06日 08:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口壁を登ってハイカーがやってきます
暖かくなってきたのでダウンとフリースと防寒手袋を脱ぐ
2016年11月06日 08:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暖かくなってきたのでダウンとフリースと防寒手袋を脱ぐ
第一火口壁まで戻ってきました
Z字の登山道が見えます
2016年11月06日 08:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一火口壁まで戻ってきました
Z字の登山道が見えます
6合目に向かう
この時間になると多くのハイカーとすれ違います
2016年11月06日 08:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目に向かう
この時間になると多くのハイカーとすれ違います
6合目より上は通行禁止
この天気だと登れそう
2016年11月06日 08:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目より上は通行禁止
この天気だと登れそう
五合目売店前に戻ってきました。
多くの観光客で賑わっています。
2016年11月06日 08:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目売店前に戻ってきました。
多くの観光客で賑わっています。
水ヶ塚公園
あの宝永山山頂に居たのですね

2016年11月06日 09:41撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水ヶ塚公園
あの宝永山山頂に居たのですね

2

感想/記録
by koucha

富士山スカイラインが来週から通行止めになるので、5合目まで車で行き、宝永山に登ってきました。
6合目以上は通行止めになっていますが、宝永山はOK?だったのでしょうか。特に登山口に表示はなかったと思います。
前日の雲海に沈む夕日、夜の夜景と満天の星空。
富士山5合目の絶景。これだけでも来る価値があるでしょう。
風もなく、比較的暖かい快晴の日でした。
宝永山頂はほんとに無音の世界。白み始めた5時半から日が昇りふもと一帯に日が差し込んだ7時半まで約2時間、至福の時間をすごしました。
来年4月になり開通したらまた来ようと思います。
帰って写真チェックしていたら、一眼で取った100枚強のデーターが壊れていたのにはショックでした。また撮りに行かなければ。
訪問者数:112人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ