ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1001314 全員に公開 ハイキング丹沢

紅葉の早戸大滝から蛭ヶ岳

日程 2016年11月06日(日) [日帰り]
メンバー zuppy1519snhrk14
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
本間橋の近く
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登り下りは東丹沢詳細図にあるバリエーションルートです。早戸大滝へは危ない木橋や数えきれない渡渉があります。姫次から伝道へはトレラン大会でも使用されており、多数のマーキング、踏跡があります。

装備

個人装備 スマホGPS チェーンスパイク

写真

本間橋、魚止橋を経て伝道。標高700m。早戸川林道沿いも紅葉が進んでいる。
2016年11月06日 06:43撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本間橋、魚止橋を経て伝道。標高700m。早戸川林道沿いも紅葉が進んでいる。
2
造林小屋。標高770m。雷平に向けてトラバース路に進む。
2016年11月06日 06:56撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
造林小屋。標高770m。雷平に向けてトラバース路に進む。
1
危なっかしい木橋を上手に渡るSさん。私はロープに気を取られてバランスを崩しそうになった。
2016年11月06日 07:08撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危なっかしい木橋を上手に渡るSさん。私はロープに気を取られてバランスを崩しそうになった。
6
渡渉点への手前で沢を見下ろす。ここからロープのある急坂を沢へ下る。
2016年11月06日 07:10撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉点への手前で沢を見下ろす。ここからロープのある急坂を沢へ下る。
1
第一渡渉点。膝下の深さで靴を脱いで渡渉。
2016年11月06日 07:15撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一渡渉点。膝下の深さで靴を脱いで渡渉。
3
ヘツリの場所。ロープにぶら下がるように越える。
2016年11月06日 07:30撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘツリの場所。ロープにぶら下がるように越える。
2
膝下の渡渉を3回して雷平に到着。標高820m。この先も渡渉多数。
2016年11月06日 07:58撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
膝下の渡渉を3回して雷平に到着。標高820m。この先も渡渉多数。
1
本谷沢に落ちる滝の周りの紅葉が美しい。標高860m。
2016年11月06日 08:21撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷沢に落ちる滝の周りの紅葉が美しい。標高860m。
3
早戸大滝への分岐付近の紅葉。標高950m。ただし朝は山影で日が差しません。
2016年11月06日 08:48撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早戸大滝への分岐付近の紅葉。標高950m。ただし朝は山影で日が差しません。
4
奥に早戸大滝が見えました。
2016年11月06日 08:52撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に早戸大滝が見えました。
8
沢を右岸に渡渉後、ロープのある急傾斜のガケを攀じ登る。
2016年11月06日 08:52撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を右岸に渡渉後、ロープのある急傾斜のガケを攀じ登る。
ガケの途中の岩の上からの早戸大滝。
2016年11月06日 08:56撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガケの途中の岩の上からの早戸大滝。
6
ガケの上の径路から分岐して、前回行かなかった滝壺へ寄ってみた。(滝壺前の渡渉は少し緊張)
2016年11月06日 09:01撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガケの上の径路から分岐して、前回行かなかった滝壺へ寄ってみた。(滝壺前の渡渉は少し緊張)
9
早戸大滝上部を真近に臨む。真近で見ると、さらに迫力がある。
2016年11月06日 09:05撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早戸大滝上部を真近に臨む。真近で見ると、さらに迫力がある。
12
分岐まで戻ってからロープが多数設置された径路を登って滝の落ち口へ。標高1000m。周りは少し広くなっていて、しばらく休憩。
2016年11月06日 09:25撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐まで戻ってからロープが多数設置された径路を登って滝の落ち口へ。標高1000m。周りは少し広くなっていて、しばらく休憩。
3
落ち口の近くにある大滝新道の激急で長ーいロープ場を登る。
2016年11月06日 09:40撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち口の近くにある大滝新道の激急で長ーいロープ場を登る。
激急なロープ場を登るSさん。落石するので一人づつ退避しながら登る。
2016年11月06日 09:45撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激急なロープ場を登るSさん。落石するので一人づつ退避しながら登る。
3
ロープ場の上付近は紅葉がピークでした。標高1220m。
2016年11月06日 10:11撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ場の上付近は紅葉がピークでした。標高1220m。
24
真っ赤なモミジ。
2016年11月06日 10:13撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ赤なモミジ。
6
青空をバックにズーム。
2016年11月06日 10:15撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空をバックにズーム。
16
さらに尾根を登って行くと鹿柵が現れ、鹿柵の東側を登った。紅葉は終わりかけ。標高1410m。
2016年11月06日 10:37撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに尾根を登って行くと鹿柵が現れ、鹿柵の東側を登った。紅葉は終わりかけ。標高1410m。
5
気持ちのいい主脈稜線、箒杉沢ノ頭の登山道に合流し、丹沢山を振り返る。標高1550m。
2016年11月06日 11:02撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい主脈稜線、箒杉沢ノ頭の登山道に合流し、丹沢山を振り返る。標高1550m。
7
棚沢ノ頭で富士山とバッチリ対面。標高点1614m。
2016年11月06日 11:15撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棚沢ノ頭で富士山とバッチリ対面。標高点1614m。
3
同角ノ頭の先に富士山。写真には収まり切れないが、ここのアングルはすばらしい。
2016年11月06日 11:17撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同角ノ頭の先に富士山。写真には収まり切れないが、ここのアングルはすばらしい。
9
甲斐駒など南アルプスも見える。
2016年11月06日 11:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒など南アルプスも見える。
7
昼12時ジャストに蛭ヶ岳山荘に到着。12時目標にして急いだのでヘロヘロでした。ビールをゲットしてランチ。標高1672.6m。
2016年11月06日 12:30撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼12時ジャストに蛭ヶ岳山荘に到着。12時目標にして急いだのでヘロヘロでした。ビールをゲットしてランチ。標高1672.6m。
9
蛭ヶ岳から姫次方向へ下山します。標高1550m。稜線に紅葉が見えます。
2016年11月06日 12:51撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳から姫次方向へ下山します。標高1550m。稜線に紅葉が見えます。
3
地蔵平付近の黄葉。標高1340m。
2016年11月06日 13:16撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵平付近の黄葉。標高1340m。
5
原小屋平付近の紅葉。標高1320m。
2016年11月06日 13:31撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
原小屋平付近の紅葉。標高1320m。
6
風巻尾根の紅葉もピークな感じですね。
2016年11月06日 13:41撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風巻尾根の紅葉もピークな感じですね。
5
少し登り返してカラ松の美しい姫次に到着。標高1410m。
2016年11月06日 13:49撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登り返してカラ松の美しい姫次に到着。標高1410m。
6
榛の木丸縦走ルートに分岐し、しばらく下降すると紅葉の美しい尾根になる。標高1350m。(この付近は終わりかけ)
2016年11月06日 14:07撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榛の木丸縦走ルートに分岐し、しばらく下降すると紅葉の美しい尾根になる。標高1350m。(この付近は終わりかけ)
7
縦走ルートから気になる尾根を下って寄り道。沢の紅葉が美しい。標高1230m。
2016年11月06日 14:35撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走ルートから気になる尾根を下って寄り道。沢の紅葉が美しい。標高1230m。
5
カサギ沢の偵察。標高1170m。ここから対岸の尾根にも登れそう。
2016年11月06日 14:39撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カサギ沢の偵察。標高1170m。ここから対岸の尾根にも登れそう。
常緑樹との混合林ですが周りのは美しい紅葉がいっぱい。
2016年11月06日 14:43撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常緑樹との混合林ですが周りのは美しい紅葉がいっぱい。
3
縦走ルートに戻り、少し下って登ると榛の木丸。標高1313m。
2016年11月06日 14:59撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走ルートに戻り、少し下って登ると榛の木丸。標高1313m。
1
榛の木丸近くのの紅葉。
2016年11月06日 15:01撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榛の木丸近くのの紅葉。
1
縦走ルートの崩壊地から原小屋沢方面を望む。標高1260m。
2016年11月06日 15:04撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走ルートの崩壊地から原小屋沢方面を望む。標高1260m。
4
最後は踏跡を辿って植林地の尾根を下る。標高860m。(トレランルートをトレースしました)
2016年11月06日 15:44撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は踏跡を辿って植林地の尾根を下る。標高860m。(トレランルートをトレースしました)
1
魚止橋付近の紅葉。標高610m。今日は、滝&眺望&紅葉三昧で大満足でした。
2016年11月06日 16:17撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚止橋付近の紅葉。標高610m。今日は、滝&眺望&紅葉三昧で大満足でした。
6

感想/記録

朝からピーカン晴れの日曜日、魚止橋から紅葉の早戸大滝、蛭ヶ岳を周回してきました。早戸川上流の紅葉も見事だったし蛭ヶ岳への稜線も見事な眺望で大満足です。早戸大滝は2回目ですが、前回滝壺に寄らなかったので今回リベンジできました。相変わらず私は渡渉が苦手なんですが、トレランで鍛えたSさんにフォローしてもらいながら無事、日没までに周回できました。(途中でコケた所もありますが・・・)
訪問者数:347人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/7/17
投稿数: 7
2016/11/7 23:18
 紅葉が綺麗でしたね
昨日はお疲れ様でした。
急に連絡したのに、予定が合って登山に行けて良かったです。
ありがとうございました。
やっぱり、バリルートは変化に飛んでて面白いですね〜、アスレチックの様に楽しめる場所が沢山あり楽しかったです。
紅葉も最高に綺麗でした。
ただ沢を渡るのに流石に裸足は冷たかったです。
年内にまた行けたらお願いします。
登録日: 2013/7/20
投稿数: 103
2016/11/8 21:38
 Re: 紅葉が綺麗でしたね
こちらこそ、急にバリルートに付き合ってもらい、ありがとうございました。
さすがトレランで鍛えてるだけあって、難ルートでも軽々でしたね。
まだまだ封印しているルートがいっぱいありますので、また行きましょう。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ