ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1001445 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

オボコンベ・桐ノ目山 里山輝きの瞬間(とき)

日程 2016年11月06日(日) [日帰り]
メンバー yonejiy
天候曇り時々晴れ 
アクセス
利用交通機関
車・バイク
オボコンベ登山口 10台程度可能 2~300m下流にも数台駐車可能のスペースあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間5分
休憩
48分
合計
4時間53分
Sスタート地点08:2010:29桐ノ目山10:4211:20マンモス岩11:2711:32オボコンベ山12:0013:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
沢の渡渉から始まり、しばらくは沢沿いに進む。
近年の大雨の影響か滑床に砂や砂利が堆積している部分が増えている。倒木も多く障害物競走のよう。大きな倒木地帯の先で、沢の二股の間の尾根に取り付く。
急登を登りきった場所で左に進むのがオボコンベへの道。右に踏み跡を辿ると一旦最低鞍部に下り、美しい樹林の尾根を登りきると桐ノ目山。
来た道を戻ってさらに進むとマンモス岩で南方向の展望が開け、狭い尾根から最後の急登でオボコンベの山頂に立つ。
下りはロープや鎖のある斜面を大きく下り、尾根通しに最初北へ途中で右に曲がる。古い作業道の跡にぶつかったらそれにしたがって進めば、やがて川に出るので渉って、斜面を上ると林道に出る。
全体に踏み跡はしっかりしているし、赤テープもあります。
その他周辺情報前回の大倉山で書いた「神ヶ根温泉」が仙台への戻り道沿いで一番近そうだ。
日帰り入浴 大人:500円 鄙びた温泉宿です。

写真

本砂金から栃原への道を入ってすぐのあたりから、三森山の右の肩にちょこんと乗ったオボコンベが見える
2016年11月06日 08:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本砂金から栃原への道を入ってすぐのあたりから、三森山の右の肩にちょこんと乗ったオボコンベが見える
7
林道を奥へ進むと手作りのオボコンベ山登山口の看板。ここに車を止めて左へ河原へ降りていく。
2016年11月06日 08:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を奥へ進むと手作りのオボコンベ山登山口の看板。ここに車を止めて左へ河原へ降りていく。
1
アザミがまだ咲いています
2016年11月06日 08:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミがまだ咲いています
4
この河原の渡渉からスタート。上にかかるのは水道施設の橋。
2016年11月06日 08:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この河原の渡渉からスタート。上にかかるのは水道施設の橋。
1
スギ林に囲まれた小沢を辿るが、奥の山肌は紅葉しているね
2016年11月06日 08:41撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スギ林に囲まれた小沢を辿るが、奥の山肌は紅葉しているね
1
杉林から広葉樹林に変わるとこんな感じ。でもなかなか陽が差さない。
2016年11月06日 08:45撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林から広葉樹林に変わるとこんな感じ。でもなかなか陽が差さない。
3
本来こんな感じの滑床が続くのだが
2016年11月06日 08:47撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本来こんな感じの滑床が続くのだが
5
一面砂と砂利に覆われてしまった
2016年11月06日 08:51撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面砂と砂利に覆われてしまった
1
周囲の紅葉もこんな良い感じになってきたのだが
2016年11月06日 08:52撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周囲の紅葉もこんな良い感じになってきたのだが
7
倒木も増えている。この間を縫って障害物競走のようだ。
2016年11月06日 08:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木も増えている。この間を縫って障害物競走のようだ。
2
谷の底では陽射しが入りにくいので、地味な色付きなのかな
2016年11月06日 09:00撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷の底では陽射しが入りにくいので、地味な色付きなのかな
2
またきれいな沢床。長靴でじゃぶじゃぶ行くのが一番なのだが。
2016年11月06日 09:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またきれいな沢床。長靴でじゃぶじゃぶ行くのが一番なのだが。
5
予定ではそろそろなのだが、まだ陽が差さない
2016年11月06日 09:08撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定ではそろそろなのだが、まだ陽が差さない
2
赤も綺麗になってきたけど
2016年11月06日 09:08撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤も綺麗になってきたけど
2
何の木の葉か判らないけど、渋い紅葉です
2016年11月06日 09:14撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の木の葉か判らないけど、渋い紅葉です
8
まだ咲いてるのはシロヨメナか
2016年11月06日 09:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ咲いてるのはシロヨメナか
2
秋の様々な落とし物
2016年11月06日 09:18撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の様々な落とし物
6
一段と大きな倒木ダム
2016年11月06日 09:22撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一段と大きな倒木ダム
1
倒木ダムの途中に左から大きな沢が流れ込む二股がある。その間の尾根にとりつく。
2016年11月06日 09:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木ダムの途中に左から大きな沢が流れ込む二股がある。その間の尾根にとりつく。
1
ここから高度が上がるにつれて、あたりはどんどん綺麗になっていく
2016年11月06日 09:34撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから高度が上がるにつれて、あたりはどんどん綺麗になっていく
1
あとは光がほしい
2016年11月06日 09:34撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは光がほしい
2
じわじわと明るくなる気配
2016年11月06日 09:38撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じわじわと明るくなる気配
8
黄色いのはオオモミジというらしい
2016年11月06日 09:39撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色いのはオオモミジというらしい
6
深い黄色も綺麗
2016年11月06日 09:44撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深い黄色も綺麗
4
陽が差してきた!
2016年11月06日 09:46撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が差してきた!
2
一気に鮮やかさが増す
2016年11月06日 09:46撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に鮮やかさが増す
9
もうすぐ尾根に登りきる
2016年11月06日 09:51撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ尾根に登りきる
2
一面綺麗に紅葉している樹
2016年11月06日 09:53撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面綺麗に紅葉している樹
11
尾根に乗り上げ、右に降りていくのが桐ノ目山への道。途中であったお嬢さんに桐ノ目山をお勧めしたので、こちらも余り遅れずに。
2016年11月06日 09:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に乗り上げ、右に降りていくのが桐ノ目山への道。途中であったお嬢さんに桐ノ目山をお勧めしたので、こちらも余り遅れずに。
5
足元にも鮮やかな赤
2016年11月06日 09:58撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元にも鮮やかな赤
4
桐ノ目山への道は一面の紅葉の道
2016年11月06日 09:59撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桐ノ目山への道は一面の紅葉の道
3
ことさらに鮮やかな色合い
2016年11月06日 10:00撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ことさらに鮮やかな色合い
9
立ち止まりっぱなし
2016年11月06日 10:00撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち止まりっぱなし
3
光を受けて一瞬に輝く
2016年11月06日 10:02撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光を受けて一瞬に輝く
5
黄色にオレンジ
2016年11月06日 10:02撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色にオレンジ
5
黄緑色も
2016年11月06日 10:10撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄緑色も
5
素敵な森の頭上には色の競演
2016年11月06日 10:11撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素敵な森の頭上には色の競演
6
仙台神室、山形神室はすっきり
2016年11月06日 10:15撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙台神室、山形神室はすっきり
3
桐ノ目山の山名板
2016年11月06日 10:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桐ノ目山の山名板
4
帰り道も光と色の競演
2016年11月06日 10:41撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道も光と色の競演
2
足元の深い落ち葉も赤
2016年11月06日 10:44撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元の深い落ち葉も赤
3
和の風景
2016年11月06日 10:45撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和の風景
4
光に酔いながら
2016年11月06日 10:46撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光に酔いながら
3
何処までも
2016年11月06日 10:47撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何処までも
4
燃え立つよう
2016年11月06日 10:51撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燃え立つよう
3
ドウダンの紅葉が風に揺れて
2016年11月06日 10:55撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドウダンの紅葉が風に揺れて
6
包まれる感覚
2016年11月06日 10:59撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
包まれる感覚
4
子供たちの手作り案内板
2016年11月06日 11:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子供たちの手作り案内板
4
幸福な時間
2016年11月06日 11:10撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幸福な時間
6
これからあの頂に向かう
2016年11月06日 11:15撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これからあの頂に向かう
6
ここから見ると急に見えないが
2016年11月06日 11:15撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから見ると急に見えないが
3
絵具塗りたて、みたいな
2016年11月06日 11:18撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絵具塗りたて、みたいな
11
マンモス岩とオボコンべ
2016年11月06日 11:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マンモス岩とオボコンべ
11
衝立状のマンモス岩。登山道は左を大きく巻きますよ。
2016年11月06日 11:22撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
衝立状のマンモス岩。登山道は左を大きく巻きますよ。
6
岩に咲く
2016年11月06日 11:22撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩に咲く
8
マンモス岩から南に相対する山肌
2016年11月06日 11:22撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マンモス岩から南に相対する山肌
3
絵画を見るような色の洪水
2016年11月06日 11:23撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絵画を見るような色の洪水
2
広葉樹の森の一瞬の輝き
2016年11月06日 11:23撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広葉樹の森の一瞬の輝き
4
マンモス岩の穴から見える風景
2016年11月06日 11:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マンモス岩の穴から見える風景
8
穴の向こうは真下までストン
2016年11月06日 11:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穴の向こうは真下までストン
3
上から見るマンモス岩。雁戸山もいつの間にか姿を現してる。
2016年11月06日 11:29撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から見るマンモス岩。雁戸山もいつの間にか姿を現してる。
10
三森山から続く斜面の紅葉。もう本当に美しい。
2016年11月06日 11:30撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三森山から続く斜面の紅葉。もう本当に美しい。
6
太白山のような桐ノ目山。左は三方倉山。右奥は大東岳。
2016年11月06日 11:32撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太白山のような桐ノ目山。左は三方倉山。右奥は大東岳。
15
こちらも一面に紅葉に包まれている
2016年11月06日 11:32撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも一面に紅葉に包まれている
5
オボコンベから目の下に広がる紅葉の森
2016年11月06日 11:35撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オボコンベから目の下に広がる紅葉の森
4
山裾に赤から黄色、緑まで
2016年11月06日 11:37撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山裾に赤から黄色、緑まで
7
オボコンベの地籍図根三角点589m
2016年11月06日 11:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オボコンベの地籍図根三角点589m
2
下る前にもう一度マンモス岩
2016年11月06日 11:54撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下る前にもう一度マンモス岩
9
これまた太白山みたいな、戸神山
2016年11月06日 11:56撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これまた太白山みたいな、戸神山
3
先日登った大倉山の向こうが本当の太白山
2016年11月06日 11:56撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日登った大倉山の向こうが本当の太白山
2
三森山前衛峰のお饅頭みたいな丸っこい形
2016年11月06日 11:56撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三森山前衛峰のお饅頭みたいな丸っこい形
3
この尾根へ下っていく
2016年11月06日 11:58撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この尾根へ下っていく
10
ロープや鎖があるので大丈夫
2016年11月06日 12:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープや鎖があるので大丈夫
1
オボコンベの影を見送る
2016年11月06日 12:08撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オボコンベの影を見送る
4
こんな道を進んでいくと
2016年11月06日 12:10撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道を進んでいくと
1
乾燥キノコ大集団
2016年11月06日 12:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾燥キノコ大集団
3
ここからしばし、いろいろな紅葉の葉をご覧ください。コハウチワカエデ。
2016年11月06日 12:15撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからしばし、いろいろな紅葉の葉をご覧ください。コハウチワカエデ。
3
コハウチワカエデ。渋い。
2016年11月06日 12:18撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コハウチワカエデ。渋い。
2
こちらはまだ緑色
2016年11月06日 12:26撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはまだ緑色
2
これは何の木でしょうね
2016年11月06日 12:30撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何の木でしょうね
3
ウリハダカエデかな?
2016年11月06日 12:31撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウリハダカエデかな?
2
ハウチワカエデ
2016年11月06日 12:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハウチワカエデ
3
イロハモミジ
2016年11月06日 12:38撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イロハモミジ
3
これも渋い色合いです
2016年11月06日 12:43撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも渋い色合いです
3
作業道跡をたどっていきます
2016年11月06日 12:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業道跡をたどっていきます
1
ここは右に行きます。時々笹が被ってくるけれど、気にせずに進みます。
2016年11月06日 12:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは右に行きます。時々笹が被ってくるけれど、気にせずに進みます。
1
林道に出て戻ります。
2016年11月06日 13:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出て戻ります。
2
神ヶ根温泉で日帰り入浴して帰りました
2016年11月06日 13:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神ヶ根温泉で日帰り入浴して帰りました
5

感想/記録

陽が差すと森が一瞬に光に包まれる。赤・黄色・オレンジ・黄緑、色の洪水。踏みしめる落ち葉も色とりどりに染められ、季節が一瞬の輝きを放つ。
里山が初冬へと移ろうその手前で、我々に見せてくれる風景。桐ノ目山への森はひと時の楽園だった。
オボコンベの頂から見る辺りの山々の錦絵のような斜面。絵心のない私でもちょっとスケッチしたくなるような。
前線の影響で奥羽山脈方面は荒れ模様と踏んで出かけた里山で、本当に贅沢なひと時を過ごすことができました。

11月3日に友人のcafemonteさんが、歩いたレコをあげていました。大部刺激されましたので、そちらもご覧ください。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-997661.html
訪問者数:174人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/9/1
投稿数: 21
2016/11/8 19:15
 謎がとけた!!
同じ時期にあの景色を見ていただき嬉しく思います。
私よりもいい空に恵まれたようですね

この山は、コンパクトながらも登山技術をいろいろと駆使できるところがいいですね。
それにしても、滑床をもう一度見たいですね。
何年かしたら全部流れてくれるのでしょうか。
登録日: 2012/8/3
投稿数: 894
2016/11/9 8:52
 Re: 謎がとけた!!
はい、そういうことです
山は思いのほか狭い

今年一番の紅葉でした。おこないが良いのかな
滑床は砂や砂利だけでなく、倒木のダムで止まっているので、なかなか難しいのかもしれませんね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ