ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1001608 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

晩秋の天狗岳

日程 2016年11月05日(土) [日帰り]
メンバー madmanbb4
天候快晴☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
唐沢鉱泉へ駐車。7:00時点で駐車場から車があふれ林道沿いに停めることとなった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間15分
休憩
1時間10分
合計
6時間25分
S天狗岳登山口駐車場07:3007:33唐沢鉱泉07:3508:12唐沢鉱泉分岐08:1409:01第一展望台09:0209:20第二展望台09:52天狗岳10:1510:32東天狗岳10:4410:50天狗の鼻10:5111:35中山峠11:3611:41黒百合ヒュッテ12:0812:56渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐13:43唐沢鉱泉13:4413:55天狗岳登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
所々で霧氷の落下や雪の残った部分あり。岩や木の根に載った氷は滑りやすいので注意が必要。注意して歩けばアイゼンは不要。
その他周辺情報帰りは縄文の湯へ。

写真

駐車場は満杯で近くの林道に駐車。
2016年11月05日 07:31撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場は満杯で近くの林道に駐車。
初めて来た唐沢鉱泉。立派な宿でした。
2016年11月05日 07:34撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて来た唐沢鉱泉。立派な宿でした。
尾根に乗ったところ。
2016年11月05日 08:16撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に乗ったところ。
展望台まで来て、視界が開けた。今日は素晴らしい天気だ。
2016年11月05日 08:47撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台まで来て、視界が開けた。今日は素晴らしい天気だ。
南アルプス良く見える。
2016年11月05日 08:47撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス良く見える。
北アルプスも良く見える。
2016年11月05日 08:54撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスも良く見える。
横・赤・阿弥陀も頭が見えている。
2016年11月05日 08:57撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横・赤・阿弥陀も頭が見えている。
これは霧氷が落ちた跡のようだ。車で登山口に向かう最中、白く見えていたのはおそらく霧氷だろう。
2016年11月05日 09:09撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは霧氷が落ちた跡のようだ。車で登山口に向かう最中、白く見えていたのはおそらく霧氷だろう。
西天狗直下の岩石帯に来た。あと少しだ。
2016年11月05日 09:36撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗直下の岩石帯に来た。あと少しだ。
途中で景色を振り返る。
2016年11月05日 09:36撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で景色を振り返る。
本当に遠くまでよく見える。
2016年11月05日 09:37撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に遠くまでよく見える。
西天狗に到着。東天狗は行ったが西天狗は初めて。
2016年11月05日 09:55撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗に到着。東天狗は行ったが西天狗は初めて。
3
赤岳にも雪が付いているのが見えるが、逆光ではっきり見えない。
2016年11月05日 09:57撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳にも雪が付いているのが見えるが、逆光ではっきり見えない。
1
こちらは隣の東天狗。
2016年11月05日 09:57撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは隣の東天狗。
これは妙高方面だな?」
2016年11月05日 09:59撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは妙高方面だな?」
1
後立山、よく見えます。
2016年11月05日 10:00撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後立山、よく見えます。
3
槍穂も良く見える。
2016年11月05日 10:00撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍穂も良く見える。
2
甲斐駒と鋸岳の向こうに仙丈ケ岳。
2016年11月05日 10:01撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒と鋸岳の向こうに仙丈ケ岳。
2
仙丈から北岳まで。
2016年11月05日 10:02撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈から北岳まで。
2
この遠くの白い山はどこだろう。上越国境方面だと思うのだけれども。
2016年11月05日 10:04撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この遠くの白い山はどこだろう。上越国境方面だと思うのだけれども。
東天狗にもたくさんの方がおります。
2016年11月05日 10:22撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗にもたくさんの方がおります。
1
ここは東天狗岳山頂。
2016年11月05日 10:38撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは東天狗岳山頂。
1
下の方に黒百合ヒュッテが見えます。
2016年11月05日 10:48撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方に黒百合ヒュッテが見えます。
一面、唐松の黄葉終盤。
2016年11月05日 10:50撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面、唐松の黄葉終盤。
1
黒百合ヒュッテへ向かう途中、振り返る。
2016年11月05日 11:27撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテへ向かう途中、振り返る。
広くなだらかで見通しも良く、最高の眺め。
2016年11月05日 11:28撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広くなだらかで見通しも良く、最高の眺め。
割れた氷がなんとなく綺麗に見えました。
2016年11月05日 11:41撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
割れた氷がなんとなく綺麗に見えました。
黒百合ヒュッテに到着。
2016年11月05日 11:43撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテに到着。
1
赤いウンコ。誰のもの?
2016年11月05日 12:27撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤いウンコ。誰のもの?
1
唐沢鉱泉へ向かう方、こちらの方が雪が残って少し滑りやすい状況でした。
2016年11月05日 12:40撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉へ向かう方、こちらの方が雪が残って少し滑りやすい状況でした。
ここから唐沢鉱泉へ向かいます。
2016年11月05日 13:00撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから唐沢鉱泉へ向かいます。
鉱泉まえの温泉溜まりでしょう。沈殿物で底が白くなっています。周りの苔も綺麗です。
2016年11月05日 13:44撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉱泉まえの温泉溜まりでしょう。沈殿物で底が白くなっています。周りの苔も綺麗です。
1
こちらは帰りの林道で唐松の黄葉。
2016年11月05日 14:13撮影 by SBM206SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは帰りの林道で唐松の黄葉。
1

感想/記録

天気が良い予報だったので、軽く天狗岳へ。
天狗岳は積雪期の東天狗岳しか登ったことがなく、雪の積もる前に西天狗岳を知りたく行ってきました。
紅葉は予想通り終盤というかほぼ終わりかけで、途中の車中で唐松の黄葉を見ることはできましたが、登山中は見れませんでした。
上まで上がると、所々で霧氷の落下跡が見られ、登山道が一面白くなっているところもありましたが、雪はまだまだです。
西尾根から登りましたが、こちらよりも北斜面となる黒百合ヒュッテ側の方が雪が多く残っていました。これから雪が増え真っ白になっていくのでしょう。
それにしてもあの巨石群はいったいどうやって生まれたのか?今度調べたいと思います。
今日は天気予報通り、快晴で360度遮るものなく遠くまで見渡せ、楽しい山行となりました。
訪問者数:129人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ