ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1001614 全員に公開 ハイキング丹沢

蛭ヶ岳 青根登山口から

日程 2016年11月04日(金) [日帰り]
メンバー orangeled
天候晴れ 風も殆んど無
アクセス
利用交通機関
車・バイク
青根登山口ゲート手前の駐車場に停めました
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間30分
休憩
1時間20分
合計
8時間50分
S青根登山口06:5007:05釜立林道登山口08:40青根分岐09:20八丁坂分岐09:45姫次10:10地蔵平10:10蛭ヶ岳山頂11:3012:20下山開始13:00地蔵平13:40姫次14:05八丁坂15:30青根登山口15:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
釜立沢から青根分岐間は崩落地ありで 通行不可の案内がありました
今回 自分は案内板を見逃し そのまま通行してしまいました 反省です。

写真

登山口ゲート
駐車場は手前右手にあります
2016年11月04日 06:48撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口ゲート
駐車場は手前右手にあります
林道てくてく
2016年11月04日 07:14撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道てくてく
立派なきのこ
2016年11月04日 07:17撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派なきのこ
釜立沢
2016年11月04日 07:20撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜立沢
立派な橋が!
2016年11月04日 07:29撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な橋が!
モノレールが
2016年11月04日 07:35撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モノレールが
心して
2016年11月04日 07:42撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心して
青根分岐
2016年11月04日 08:42撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青根分岐
黍殼避難小屋
トイレを利用
2016年11月04日 08:46撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黍殼避難小屋
トイレを利用
中もキレイ✨
2016年11月04日 08:46撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中もキレイ✨
1
通行留めの案内
2016年11月04日 09:00撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通行留めの案内
ここから階段攻撃が
2016年11月04日 10:26撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから階段攻撃が
山頂❗(*^^*)
2016年11月04日 11:30撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂❗(*^^*)
2

感想/記録

蛭ヶ岳再び。 前回は塩水橋からでしたが
今回は青根登山口から 釜立林道は途中まで車が乗り入れられるため 時間を短縮でき日帰りが可能です。
お天気も良く風もなく 快適な登山
登山道も歩きやすく ロープや鎖場も皆無
ただ山頂直下の階段攻撃は しんどくて大変でした💦
訪問者数:132人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

鎖場 林道 避難小屋 崩落 モノレール
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ