ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1001625 全員に公開 フリークライミング奥多摩・高尾

御岳ボルダー初2段

日程 2016年11月06日(日) [日帰り]
メンバー kaakaka, その他メンバー1人
天候晴れ。涼しくていい感じ。

感想/記録

久しぶりの御岳ボルダー

最後にボルダーメインで岩場に行くのは夏の小川山以来。
花崗岩ボルダーはボロボロだったけれど御岳でワンチャン成果目指して
ボルダー友達に付き合う形でロッキーボルダーへ。

まだ少し暑いかなぁとか思っていたが、思っていたよりも乾いていて暖かく、
過ごしやすい。フリクション的にも最上ではないものの悪くなかった。

ロッキーボルダーは寒山寺から徒歩1分にあるボルダーで、河側にも初段課題があるが、遊歩道沿いの裏面がメインとなる前傾壁フェイス。
課題は、エゴイスト初段、遥2段、in Tokyo3段と粒ぞろい。
どれもかっこいい課題で、下地も程よく悪いので人気のボルダーとなっている。

さて、成果。

遥2段?(エゴイストのカチを使用したver) RP
遥2段 (エゴイストのカチを使用しないver) RP
エゴイスト初段(中継カチ有ver)×
エゴイスト初段(中継カチ無ver)×

以上。

エゴイストは苦手な飛び出す系、遥は悪いカチを繋いで、最後は立ちこみの一手というシンプルな内容で得意な感じ。

一手一手ムーブを構成していって左サイドのゴミカチまではストレスなく登れるようになってから、youtubeでエゴイストのカチを使っているものが複数あり、試しに使ってみたら簡単に上のホールドが取れてしまった。
あまりの呆気なさに、リップのガバを掴んで、あれ?テンションかけたかなぁとか、馬鹿なこと考えながら、振り返っていいのこれで?と確認してしまった。
一応、使ってる人は最近いるらしい。

結局、納得が行かなかったので、エゴイストのホールドを共有しないでやってみるがやはり悪い。右手のカチを指を立てるくらいまで体を起こしているのに、届かない。
けれど膝はまだ曲がっているので伸びしろがあるのだけれど、体が上がりすぎると、左のゴミカチが持てないという絶妙なバランスで構成されている事を思い知る。

全く問題なく繋がるようになった下部をこなして4回程打った時に、左ゴミカチを人差し指を捨てて3本指でカチったらかなり保持れて、飛び出したら届いてしまった。

とりあえず納得の完登。初の2段ゲット。

その後は、相方が遥を打つのをサポートしつつ合間を見てエゴイストをやってみたが、気合いれないとこっちもやっぱり難しい。中継カチを使ったのも使わないのも2回くらい打ってみたが、中継カチ有で最後の一手を出す足置きを探す気力もなかったので、辞めた。

あっという間に時間は流れて午後はお菓子食って昼寝したりのんびり。
帰りは焼肉食い放題。

体重増えるだろうなぁ。

ちょっとだけモチベーション下がっちゃうなぁ。
来週はケレンジのリベンジだー。
訪問者数:80人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

テン 花崗岩
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ