ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1001663 全員に公開 雪山ハイキング剱・立山

立山(雄山) 冬景色 

日程 2016年11月04日(金) [日帰り]
メンバー Ham0501
天候快晴 8時時点での室堂 気温 -8℃
アクセス
利用交通機関
バス、 ケーブルカー等
アルペンルートは11月4日よりダイヤ改正。
ケーブルカー立山駅始発 8:40
室堂発高原バス最終 15:30
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間13分
休憩
55分
合計
5時間8分
Sスタート地点10:1911:52一の越山荘12:1713:29雄山13:5314:35一の越山荘14:4115:13立山室堂山荘15:27みくりが池温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
積雪は室堂30cm、一ノ越周辺で50cm前後
風は一ノ越までは無風、一ノ越から上部で強風が吹いていました。
一ノ越まではトレースがしっかりついていました。
一ノ越からはアイゼン、ピッケルを使用しました
その他周辺情報登山後の温泉はもちろん みくりが池温泉。

装備

個人装備 アイゼン ピッケル ツェルト

写真

美女平を出て直ぐ雪道となりました
2016年11月04日 09:13撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美女平を出て直ぐ雪道となりました
1
あっという間に真冬の景色です。
2016年11月04日 09:29撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に真冬の景色です。
3
天狗平から望む釼岳は雲隠れ
2016年11月04日 09:39撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗平から望む釼岳は雲隠れ
2
10:24 立山ホテルを出発
2016年11月04日 10:24撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:24 立山ホテルを出発
室堂小屋を横に見て、
2016年11月04日 10:36撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂小屋を横に見て、
衣替え中の雷鳥さんにも挨拶して、
2016年11月04日 10:46撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
衣替え中の雷鳥さんにも挨拶して、
5
一ノ越を目指します。
2016年11月04日 10:50撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ越を目指します。
1
振り返れば大日連山が光り輝いています。
2016年11月04日 10:54撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば大日連山が光り輝いています。
6
目指す立山は薄いガスに覆われています。
2016年11月04日 11:16撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す立山は薄いガスに覆われています。
1
霧氷もありました
2016年11月04日 11:27撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷もありました
3
祓堂。ここまで約1時間。
2016年11月04日 11:29撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祓堂。ここまで約1時間。
3
行く手には一の越山荘が待っています
2016年11月04日 11:39撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く手には一の越山荘が待っています
1
11:50 一の越山荘に到着。室堂から1時間半近く掛かってしまいました。
2016年11月04日 11:50撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:50 一の越山荘に到着。室堂から1時間半近く掛かってしまいました。
1
一ノ越から奥大日岳方面
2016年11月04日 11:51撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ越から奥大日岳方面
2
一ノ越から東面
2016年11月04日 11:52撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ越から東面
1
浄土山方面
2016年11月04日 11:53撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土山方面
2
軽い昼食後、雄山を目指します。振り返れば龍王岳。
2016年11月04日 12:29撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽い昼食後、雄山を目指します。振り返れば龍王岳。
2
彼方に雄山神社。ここからが結構長い。
2016年11月04日 12:50撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
彼方に雄山神社。ここからが結構長い。
1
槍穂連峰
2016年11月04日 12:55撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍穂連峰
3
龍王岳の背後に右から薬師岳、黒部五郎岳、笠ヶ岳
2016年11月04日 12:55撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍王岳の背後に右から薬師岳、黒部五郎岳、笠ヶ岳
4
13:31 方位盤に到着。2991.8m
2016年11月04日 13:31撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:31 方位盤に到着。2991.8m
1
雄山神社の社務所。
2016年11月04日 13:31撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山神社の社務所。
1
社務所横で一枚。山頂で出合った方に撮って頂きました。
2016年11月04日 13:32撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社務所横で一枚。山頂で出合った方に撮って頂きました。
3
雄山神社のある山頂を目指します。
2016年11月04日 13:34撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山神社のある山頂を目指します。
4
13:46 3003mの山頂に到着
2016年11月04日 13:46撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:46 3003mの山頂に到着
2
北アルプス南部の山々
2016年11月04日 13:38撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス南部の山々
4
社務所の向こうに薬師岳
2016年11月04日 13:39撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社務所の向こうに薬師岳
5
後立山連峰
2016年11月04日 13:39撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後立山連峰
2
大汝山と釼岳
2016年11月04日 13:39撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝山と釼岳
5
大汝山
2016年11月04日 13:52撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝山
2
釼岳アップ。登山三日間で望遠レンズを使用したのはこの時だけでした。
2016年11月04日 13:51撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釼岳アップ。登山三日間で望遠レンズを使用したのはこの時だけでした。
8
槍穂連峰アップ
2016年11月04日 13:51撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍穂連峰アップ
4
笠ヶ岳アップ
2016年11月04日 13:51撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳アップ
4
薬師岳アップ
2016年11月04日 13:51撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳アップ
3
針ノ木岳アップ
2016年11月04日 13:52撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木岳アップ
3
鹿島槍ヶ岳アップ
2016年11月04日 13:51撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳アップ
3
そしてラスボス富士山、みっけ!
2016年11月04日 13:51撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてラスボス富士山、みっけ!
1
山頂の景観をしばし楽しんだ後、一ノ越に降りてきました。下りは早かった。
2016年11月04日 14:37撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の景観をしばし楽しんだ後、一ノ越に降りてきました。下りは早かった。
1
そのまま室堂に下ります
2016年11月04日 14:37撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのまま室堂に下ります
2
あと少しで室堂小屋。ここまで来れば一安心。
2016年11月04日 15:06撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少しで室堂小屋。ここまで来れば一安心。
1
凍てつくみどりが池を経由し、
2016年11月04日 15:22撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍てつくみどりが池を経由し、
1
みくりが池も経由して、
2016年11月04日 15:26撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みくりが池も経由して、
3
15:31 今夜の宿に到着。
2016年11月04日 15:31撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:31 今夜の宿に到着。
先ずはビールでsnowmanと乾杯。塩味の効いたピーナッツが最高。
2016年11月04日 16:14撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ずはビールでsnowmanと乾杯。塩味の効いたピーナッツが最高。
1
飲み終わった頃には山肌も赤らんできました。
2016年11月04日 16:39撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飲み終わった頃には山肌も赤らんできました。
1
立山残照。あまり赤くなりませんでした。
2016年11月04日 16:53撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山残照。あまり赤くなりませんでした。
3
西の空はあかね色。この後一風呂浴びてから、
2016年11月04日 16:56撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の空はあかね色。この後一風呂浴びてから、
3
豪華な夕食です。
2016年11月04日 18:12撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豪華な夕食です。
2
鍋の中身はキノコずくし
2016年11月04日 18:17撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋の中身はキノコずくし
2
相部屋はかいこ棚。独立していてなかなか快適
2016年11月04日 18:57撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相部屋はかいこ棚。独立していてなかなか快適
1
富山市の夜景
2016年11月04日 19:40撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山市の夜景
4
真砂乗越に登る冬の星々。ぎゃしゃ座、すばる、ヒヤデス星団などを見てから、風呂で暖まってから就寝。明日も天気だ、頑張ろう!
2016年11月04日 19:56撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真砂乗越に登る冬の星々。ぎゃしゃ座、すばる、ヒヤデス星団などを見てから、風呂で暖まってから就寝。明日も天気だ、頑張ろう!
5

感想/記録

今回の山旅の目的は、とにかく雪の剣岳を見ること。
北陸地方も回復するという天気予報を頼りに、計画より一日遅れで立山方面を登ることにしました。みくりが池温泉小屋に泊まることで、前日のキャンセル料金の発生を防ぎたいというセコい思いもあります。

日を遅らせたことにより生じた問題はアルペンルートのダイヤ改正。
11月4日からシーズンオフダイヤとなり、ケーブルカーの始発が8時40分、室堂発の高原バスの最終が午後3時半と、行動時間がかなり限られます。
雄大な剱を拝めれる奥大日岳、或いは別山を行き先に考えていましたが、積雪がかなりあるようで所要時間が読めません。コースについては現地に着いてから考えることにしました。

8時前に立山駅前駐車場に到着。
さっそく始発のケーブルカーの切符をゲットしました。
昨夜の雨も上がり、青空が拡がってきたので気分も高揚します。
ぎゅうぎゅう詰めのケーブルカーを降り、バス最前部の一人席をゲット。
このあたりは何十回?もの過去経験が生かされます。

美女平を出発し立山杉を過ぎた頃から早くも雪が現れました。
登るに従い積雪はどんどん増え、まるで冬本番の風景です。
ちょっと降り過ぎじゃない?
真っ白な弥陀ヶ原、そして大日連山冬景色を目にし、不安の気持ちが芽生えます。これって、もう冬じゃん。

冬支度を整え、室堂を出発したのが10時半頃。気温は何と−8℃。
室堂の積雪は30cmとのことでしたが、雪中行軍となれば奥大日岳も別山も目標である午後3時頃に下りて来れそうにありません。
計画変更し登山者の多い一ノ越に向かい、状況を見て雄山登頂するかどうか判断することにしました。

一ノ越についたのは12時頃。そこまでは雪見ハイクの人も多くいましたが、その先、雄山に向けては時刻もあってか下ってくる人はいるものの、登っている人を見かけませんでした。
でも何とか3時頃には室堂に下りてこれると判断し、雄山を目指すことに決定。ここでアイゼン・ピッケル装備します。

しかし11月始めとはいえ、さすがは3000m級。
稜線に取り付くや否や強風が吹きすさび、体験したことのないような冬の一人世界となりました。体感温度は-20℃?(ちょっとオーバーか)

風で踏み跡もハッキリしない中、1時間半ほど掛け山頂の社務所に到着。
ここで休憩中の先行者に出合い、山頂での記念撮影も出来ました。
不思議にも山頂では風もなく、360°パノラマを満喫することが出来ました。

いつもながら下山だけは快調で、登り3時間掛かったコースを半分以下の時間で下山。目標の3時には間に合わないものの3時半にみくりが池温泉小屋に辿りつくことが出来ました。

小屋についてからは荷物をおいて先ずビール。その後夕景を見て温泉。
山小屋としては豪華な晩ごはんを食べて、満天の星を見てまた温泉。
しっかり身体を暖めてから快眠しました。
満足すぎる山行となりました。明日もがんばれそう・・・
訪問者数:359人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ