ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1001674 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大台ケ原・大杉谷・高見山

大杉谷から大台ケ原へダイモンジソウ、7つの滝と11の吊り橋を巡って

日程 2016年11月05日(土) 〜 2016年11月06日(日)
メンバー kozy
天候5日(土)快晴,6日(日)午前中晴れ→大台ケ原周辺はガスと強風で寒かった
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
○往路
 JR東京駅6:06発 のぞみ291号→JR名古屋駅7:42着
 JR名古屋駅8:05発 JR特急ワイドビュー南紀1号→JR三瀬谷駅9:47着
 道の駅おおだい10:30発 エスパール交通バス→ 大杉谷登山口12:00着
 JR乗車券8,070円、自由席特急券5,000円、バス2,500円

○帰路
 大台ヶ原バス停14:30発 奈良交通バス→近鉄上市駅16:21着
 近鉄上市駅16:38発 急行で樫原神宮前、普通で大和八木17:38着
 大和八木17:53発 特急アーバンライナー→JR名古屋駅19:35着
 JR名古屋駅 ひかり534号→JR東京駅22:10着
 近鉄(特急券込み)3,890円、新幹線指定席回数券10,350円、バス2,000円
 
○大杉峡谷登山バス(エスパール交通)
 道の駅おおだい(JR三瀬谷駅から徒歩10分)から大杉峡谷登山口までの45kmを
 1時間30分で結ぶ3日前までに予約が必要な完全予約制バスです。募集型企画旅行
 だそう。途中大杉バス停(登山センター)でトイレ休憩・登山届を提出します。
 運行期間:平成28年4月23日〜平成28年11月24日まで
 時刻:道の駅おおだい10:30発→大杉谷登山口12:00着,12:10発→道の駅13:40着
 ツアー利用料金:1人片道 2,500円 最少催行人数4名(10,000円)
 予約電話:090-6398-8901平日10時から17時限定
 メールでも申し込みできるので休日の内に送信しておく方がいいです。
 たとえ満員でもキャンセル待ちしておくと連絡してくれます。
 http://www.ma.mctv.ne.jp/~s-pearl/tozanbus.html

○大台ヶ原から上市への下山バス
 上市駅発  9:00→大台ケ原着10:51  土休日のみ更に9:30→11:21あり
 大台ヶ原発14:30→上市駅着  16:21 土休日のみ更に15:30→17:21あり
 運行期間:平成28年4月23日から11月23日まで
 料金:大人片道2,000円
 近鉄各駅からお得な往復割引きキップあります。
 http://www.kintetsu.co.jp/senden/Railway/Ticket/odai/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間3分
休憩
5分
合計
3時間8分
S大杉谷バス停12:0112:10大杉谷登山口12:1113:26千尋滝13:3015:09桃ノ木小屋
2日目
山行
7時間14分
休憩
24分
合計
7時間38分
桃ノ木小屋06:1207:11庄野ヶ浜07:1207:14光滝07:1807:46堂倉滝07:4908:43堂倉小屋10:08大台ヶ原山10:1510:20展望台分岐10:2310:53正木ヶ原10:5411:01尾鷲辻11:05本ゴヤ嶺11:17牛石ヶ原11:1911:20大蛇分岐11:57大蛇分岐12:0013:30大台ケ原駐車場13:49「心・湯治館」13:50大台ヶ原駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ログは電波が悪いのか荒れていて、正規の距離の1.5倍位になっています。
大杉谷登山センターHPによると
1日目は6.2km、CT4時間20分
2日目は日出ケ岳まで7.8km、CT5時間10分です。
コース状況/
危険箇所等
○道の状況
 大杉谷登山口からいきなり峡谷の崖沿いの登山道となり、鎖の連続となりますが
 鎖をしっかり持てば大丈夫です。景色に見とれたり、写真撮影時転落注意。
 高巻きしたり、河原に降りたりアップダウンが多く体力が要ります。
 大杉谷登山道ルートマップ(公益社団法人大杉谷登山センターHP)
 http://oosugidani.jp/pdf/map_omote.pdf
 ○大台ヶ原ハイキングマップ
 http://www.kintetsu.co.jp/senden/Railway/Ticket/odai/map_big.html
○駐車場
 大杉谷登山口に10〜20台の駐車場(無料)があります。
 但し、「自家用車を利用の場合道路の幅が極端に狭く、狭路での対向、脱輪、壁や
 ガードレールへの接触などのトラブルになる可能性もあります。登山道入口付近の
 駐車スペースは少なく自家用車でのアクセスはお勧めできません」と紹介されて
 いて、まさしくその通り。ガードレールのない片方が崖の狭路でバスと鉢合わせ
 するとバックすることになり、慣れないレンタカーなどで行くのは止めた方がいい
 です。
○登山ポスト
 登山バスで大杉谷の登山センターに途中停車時に登山届を集めます。
 同登山センター内にポスト、用紙、ペンあり。
 バス終点から徒歩5分の登山口にポストあるも、用紙なし。
 大台ヶ原ビジターセンター内(用紙,ペンあり)、近鉄上市駅隣登山案内所内
○水場
 桃の木小屋、粟谷小屋、沢水・崖からの湧き水なら途中補給可
○小屋
 桃の木小屋
 大杉谷登山道にある定員250名の山小屋です。4名用、6名用個室の他、男女浴室が
 あり、石けん・シャンプーは使用できませんが、すっきりします。
 一泊二食9,000円、素泊まり5,500円、弁当1,000円(前日までに要予約)
 住所:三重県北牟婁郡紀北町海山区相賀480−170(連絡所)
 TEL: 0597-32-2052(同上)
 http://www.momonokigoya.jp/%E6%96%BD%E8%A8%AD%E3%81%A8%E6%96%99%E9%87%91/
その他周辺情報○温泉

写真

新幹線の中で押し寿司、お稲荷さん、巻き寿司を食べたら、お腹一杯で道の駅おおだいのおおだいバーガーが食べられなくなりました。
2016年11月05日 06:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新幹線の中で押し寿司、お稲荷さん、巻き寿司を食べたら、お腹一杯で道の駅おおだいのおおだいバーガーが食べられなくなりました。
9
JR名古屋駅で特急ワイドビュー南紀1号に乗車しました。ディーゼルだったので出発の時、エンジン音に驚きました。
2016年11月05日 07:54撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR名古屋駅で特急ワイドビュー南紀1号に乗車しました。ディーゼルだったので出発の時、エンジン音に驚きました。
5
道の駅おおだいでエスパール交通の方に受付してもらってから、道の駅をブラブラしました。山頂でのおやつによもぎのおはぎのような「ないしょ餅」を購入しましたが、結局家まで持ち帰りました。
2016年11月05日 10:22撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅おおだいでエスパール交通の方に受付してもらってから、道の駅をブラブラしました。山頂でのおやつによもぎのおはぎのような「ないしょ餅」を購入しましたが、結局家まで持ち帰りました。
5
道の駅にはキウイ、みかん、ゆず、柿、お弁当など豊富でした。キウイと柿は市価の半額位でしたが、持って来たので購入しませんでした。
2016年11月05日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅にはキウイ、みかん、ゆず、柿、お弁当など豊富でした。キウイと柿は市価の半額位でしたが、持って来たので購入しませんでした。
5
エスパール交通のマイクロバスに乗り出発〜途中大杉谷登山センターで休憩がありました。宮川貯水池と紅葉です。
2016年11月05日 11:25撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エスパール交通のマイクロバスに乗り出発〜途中大杉谷登山センターで休憩がありました。宮川貯水池と紅葉です。
10
新大杉橋は一車線で鉄橋でした。
2016年11月05日 11:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新大杉橋は一車線で鉄橋でした。
2
大杉谷登山口のバス停に到着しました。マイクロバスが方向転換して帰り仕度中です。バスは2台出て、ほぼ満員でした。
2016年11月05日 12:04撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大杉谷登山口のバス停に到着しました。マイクロバスが方向転換して帰り仕度中です。バスは2台出て、ほぼ満員でした。
4
エメラルドグリーンの水面を撮っていたら、下山した方に「これから嫌っていうほど見れますよ」と教えて頂きました。ワクワクして来ます(笑)
2016年11月05日 12:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エメラルドグリーンの水面を撮っていたら、下山した方に「これから嫌っていうほど見れますよ」と教えて頂きました。ワクワクして来ます(笑)
2
登山口を出発して1分で、へつられた崖と峡谷の大日瑤任垢茵9發100m越の一枚岩の中間を道が掘ってあります。行ったことはありませんが気分は下の廊下です。
2016年11月05日 12:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口を出発して1分で、へつられた崖と峡谷の大日瑤任垢茵9發100m越の一枚岩の中間を道が掘ってあります。行ったことはありませんが気分は下の廊下です。
3
リンドウが少し開いていました。
2016年11月05日 12:15撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウが少し開いていました。
16
予報どおり晴天で、紅葉は少しでもきれいでした。
2016年11月05日 12:19撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予報どおり晴天で、紅葉は少しでもきれいでした。
1
エメラルドグリーンと青空
2016年11月05日 12:19撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エメラルドグリーンと青空
16
京良谷出合で一度河原に降りて、また高巻きしたりアップダウンが思った以上にあります。青空にテンションが上がりました(笑)
2016年11月05日 12:31撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京良谷出合で一度河原に降りて、また高巻きしたりアップダウンが思った以上にあります。青空にテンションが上がりました(笑)
10
緑の森に伸びる2つ目の吊り橋の地獄谷吊り橋を通過します。
2016年11月05日 12:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑の森に伸びる2つ目の吊り橋の地獄谷吊り橋を通過します。
2
湿った崖に咲く少しピントが甘いユキノシタ。
2016年11月05日 12:53撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿った崖に咲く少しピントが甘いユキノシタ。
10
所々少し紅葉していて、楽しく紅葉探しをしました。
2016年11月05日 13:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々少し紅葉していて、楽しく紅葉探しをしました。
7
明日の大台ヶ原の稜線歩きが楽しみになる晴天でした。
2016年11月05日 13:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日の大台ヶ原の稜線歩きが楽しみになる晴天でした。
1
峡谷の崖沿いの登山道なので、いたるところ鎖が豊富でした。
2016年11月05日 13:22撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峡谷の崖沿いの登山道なので、いたるところ鎖が豊富でした。
2
東屋から見上げる高さに千尋滝がありました。あんな高いところに沢水が集まることが不思議でした。
2016年11月05日 13:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋から見上げる高さに千尋滝がありました。あんな高いところに沢水が集まることが不思議でした。
9
鮮やかなシダ
2016年11月05日 13:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鮮やかなシダ
3
ユーシンブルーは見たことがありましたけと、大杉谷ブルーも濃いですね。
2016年11月05日 14:05撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシンブルーは見たことがありましたけと、大杉谷ブルーも濃いですね。
15
ボタボタ湧き水がしたたる岩の間を通り抜けると
2016年11月05日 14:06撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタボタ湧き水がしたたる岩の間を通り抜けると
2
ダイモンジソウの群落が広がっていました。
2016年11月05日 14:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウの群落が広がっていました。
24
崖にモサモサ咲いていました。
2016年11月05日 14:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖にモサモサ咲いていました。
12
シシ淵に着きました。両側の岩が迫った奥にニコニコ滝が流れ落ちています。
2016年11月05日 14:17撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシ淵に着きました。両側の岩が迫った奥にニコニコ滝が流れ落ちています。
20
峡谷の水は透き通っていて、魚は泳いでいませんでした。
2016年11月05日 14:17撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峡谷の水は透き通っていて、魚は泳いでいませんでした。
11
楓のグラデーション。
2016年11月05日 14:22撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楓のグラデーション。
4
高度感があって、下を覗き込んで撮影するのはドキドキしました。
2016年11月05日 14:25撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感があって、下を覗き込んで撮影するのはドキドキしました。
6
湧き水のシャワーの崖にまたダイモンジソウが咲いていましたが、レンズが濡れそうでうまく撮れませんでした。
2016年11月05日 14:28撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湧き水のシャワーの崖にまたダイモンジソウが咲いていましたが、レンズが濡れそうでうまく撮れませんでした。
8
大杉谷ブルーを満喫出来ました。
2016年11月05日 15:06撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大杉谷ブルーを満喫出来ました。
20
今日最後の吊り橋の向こうに桃の木山の家が見えてホッとしました。
2016年11月05日 15:09撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日最後の吊り橋の向こうに桃の木山の家が見えてホッとしました。
4
1階のスペースはまど半分位の混み方で、僕の布団は角だったので、夜寒く感じました。17時30分からお風呂に入れるのですが、早めに入れてもらえ、サッパリしました。湯船は3人入ればギュウギュウで石鹸、シャンプーは使えません。
2016年11月05日 15:34撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1階のスペースはまど半分位の混み方で、僕の布団は角だったので、夜寒く感じました。17時30分からお風呂に入れるのですが、早めに入れてもらえ、サッパリしました。湯船は3人入ればギュウギュウで石鹸、シャンプーは使えません。
10
夕ご飯はカツカレーでした。HPを見るとトンカツ定食が出ると思っていましたが、カレーも美味しくて半分お代わりしました。500mlの缶チューハイを持って来たので、沢で冷やしておきました。
2016年11月05日 17:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕ご飯はカツカレーでした。HPを見るとトンカツ定食が出ると思っていましたが、カレーも美味しくて半分お代わりしました。500mlの缶チューハイを持って来たので、沢で冷やしておきました。
20
夕ご飯は三部制で僕は17時の第一部だったので、持って来た柿とキウイは空きスペースで頂きました。日出ケ岳山頂はガスと寒さで2個目の柿とキウイはこれも家に持って帰ってしまいました。
2016年11月05日 18:28撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕ご飯は三部制で僕は17時の第一部だったので、持って来た柿とキウイは空きスペースで頂きました。日出ケ岳山頂はガスと寒さで2個目の柿とキウイはこれも家に持って帰ってしまいました。
6
朝ごはんは鮭、ウィンナー、生卵でした。夕ご飯をお代わりしたので、朝はお代わりなしです(笑).
2016年11月06日 05:30撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝ごはんは鮭、ウィンナー、生卵でした。夕ご飯をお代わりしたので、朝はお代わりなしです(笑).
14
40名位の団体さんが出発して大分経って、僕も出発しました。
2016年11月06日 06:08撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
40名位の団体さんが出発して大分経って、僕も出発しました。
6
またピントが甘いダイモンジソウ
2016年11月06日 06:18撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またピントが甘いダイモンジソウ
2
崖と峡谷がまだまだ続きます。
2016年11月06日 06:23撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖と峡谷がまだまだ続きます。
4
七ツ釡滝に着きました。
2016年11月06日 06:28撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ釡滝に着きました。
6
七ツの滝が連なり迫力がありました。
2016年11月06日 06:31撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツの滝が連なり迫力がありました。
15
モルゲンに照らされる山肌。
2016年11月06日 06:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲンに照らされる山肌。
2
峡谷沿いをひたすら進みます。
2016年11月06日 06:50撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峡谷沿いをひたすら進みます。
4
ところどころにある黄葉で撮影タイムを取り、
2016年11月06日 06:55撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころにある黄葉で撮影タイムを取り、
2
光滝は水量が豊富でゴウゴウと流れていました。
2016年11月06日 07:15撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光滝は水量が豊富でゴウゴウと流れていました。
7
11ある吊り橋の最後となる堂倉吊り橋を渡ります。奥深い道を整備された方々に感謝しました。
2016年11月06日 07:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11ある吊り橋の最後となる堂倉吊り橋を渡ります。奥深い道を整備された方々に感謝しました。
1
堂倉吊り橋を渡る途中、緑、黄色、紅の三色を吊り橋から
見下ろします。沢まで高さがあるなぁ。
2016年11月06日 07:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂倉吊り橋を渡る途中、緑、黄色、紅の三色を吊り橋から
見下ろします。沢まで高さがあるなぁ。
6
最後の堂倉滝に着きました。7つの滝のうち、滝つぼのエメラルドグリーンも間近でここが一番きれいでした。
2016年11月06日 07:47撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の堂倉滝に着きました。7つの滝のうち、滝つぼのエメラルドグリーンも間近でここが一番きれいでした。
19
紅葉はあまりありませんでしたが、日が当たった黄葉の中を進むと気持ちいい。
2016年11月06日 08:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉はあまりありませんでしたが、日が当たった黄葉の中を進むと気持ちいい。
2
スイートポテトデニッシュでおやつにします。パンをあと3つとどら焼きを持って来たのですが、多かったみたいで余ってしまいました。
2016年11月06日 08:24撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スイートポテトデニッシュでおやつにします。パンをあと3つとどら焼きを持って来たのですが、多かったみたいで余ってしまいました。
4
これから進むピークの日出ケ岳かな?
2016年11月06日 08:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから進むピークの日出ケ岳かな?
2
今日一番の紅葉でした。
2016年11月06日 09:27撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日一番の紅葉でした。
24
このころは遠くの景色も見渡せ、ルンルンでした♪
2016年11月06日 09:27撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このころは遠くの景色も見渡せ、ルンルンでした♪
1
木の根のコケが手や足に見えました。
2016年11月06日 09:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根のコケが手や足に見えました。
8
日出ケ岳山頂に着きましたが、強風で寒くてガスガスでした。展望台の上に山頂標識があると思って上がったのですがなくて、探したらかわいい標識が展望台の横にありました。
2016年11月06日 10:16撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日出ケ岳山頂に着きましたが、強風で寒くてガスガスでした。展望台の上に山頂標識があると思って上がったのですがなくて、探したらかわいい標識が展望台の横にありました。
5
ガスに包まれた展望台を後にしました。
2016年11月06日 10:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスに包まれた展望台を後にしました。
4
正木峠の白骨林を通っていると、強風で雲が飛ばされて一時青空が…興奮しました(笑)
2016年11月06日 10:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正木峠の白骨林を通っていると、強風で雲が飛ばされて一時青空が…興奮しました(笑)
4
おおっ!これから進む正木ケ原が見えて来ました。左手15km先に尾鷲湾が見えるそうですが、そちらは雲に覆われて見えませんでした。
2016年11月06日 10:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおっ!これから進む正木ケ原が見えて来ました。左手15km先に尾鷲湾が見えるそうですが、そちらは雲に覆われて見えませんでした。
3
樹林帯から見る青空、このまま青空になって行くといいなぁと思いました。
2016年11月06日 10:54撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯から見る青空、このまま青空になって行くといいなぁと思いました。
3
牛石ケ原の神武天皇像の前では、敬礼しているお嬢さん方をお父さんが撮っていて、「なんで敬礼するんや〜」とか話してたので笑いました。確かに敬礼に見えますね。
2016年11月06日 11:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛石ケ原の神武天皇像の前では、敬礼しているお嬢さん方をお父さんが撮っていて、「なんで敬礼するんや〜」とか話してたので笑いました。確かに敬礼に見えますね。
3
牛石ケ原の草原を大蛇瑤某覆澆泙垢、またガス。
2016年11月06日 11:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛石ケ原の草原を大蛇瑤某覆澆泙垢、またガス。
1
絶壁の大蛇展望台に着きましたけど、やはりガスが多い。
2016年11月06日 11:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶壁の大蛇展望台に着きましたけど、やはりガスが多い。
4
大蛇瑤ら見る少し紅葉した不動返しの岩頭と後ろに大峰山脈がうっすら見えました。
2016年11月06日 11:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蛇瑤ら見る少し紅葉した不動返しの岩頭と後ろに大峰山脈がうっすら見えました。
13
ガスガスの大台ケ原バス停に着きました。
2016年11月06日 12:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスの大台ケ原バス停に着きました。
1
バスまで1時間以上待ち時間があるので、一周20〜30分の苔の森を散策しました。笹の方が多かった気がします。
2016年11月06日 13:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスまで1時間以上待ち時間があるので、一周20〜30分の苔の森を散策しました。笹の方が多かった気がします。
1
最後に駐車場から日出ケ岳〜正木峠の稜線が見れて良かった。
2016年11月06日 14:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に駐車場から日出ケ岳〜正木峠の稜線が見れて良かった。
4
14時30分発の上市駅行きのバスに乗り、どんどん下って行きました。車中から紅葉と山がきれいに見え、最後にお土産がもらえましたが、ほとんどピンボケでした(笑)
2016年11月06日 15:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14時30分発の上市駅行きのバスに乗り、どんどん下って行きました。車中から紅葉と山がきれいに見え、最後にお土産がもらえましたが、ほとんどピンボケでした(笑)
1
バスを途中で降り、杉の湯ホテルで日帰り温泉に入るつもりでしたが、宿泊者で満員で日帰り入浴終了と案内され、ガッカリしました。バスに走って舞い戻ってまた乗せてもらいました。ヒヤヒヤでしたよ。
2016年11月06日 15:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスを途中で降り、杉の湯ホテルで日帰り温泉に入るつもりでしたが、宿泊者で満員で日帰り入浴終了と案内され、ガッカリしました。バスに走って舞い戻ってまた乗せてもらいました。ヒヤヒヤでしたよ。
2
近鉄上市駅へ吉野川沿いにバスが進み、夕日に照らされて河原のススキがキラキラしていました。
2016年11月06日 16:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近鉄上市駅へ吉野川沿いにバスが進み、夕日に照らされて河原のススキがキラキラしていました。
6
大和八木駅構内のファミリーマートで缶チューハイとポテチを購入し、近鉄のアーバンライナーに乗り込みました。
2016年11月06日 17:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大和八木駅構内のファミリーマートで缶チューハイとポテチを購入し、近鉄のアーバンライナーに乗り込みました。
5
桃の木山の家のちまきのお弁当を頂きました。ちまきは肉がゴロゴロしていて、唐揚げ、焼売、ウィンナー、ミニオムレツも入ってました。朝ごはんを止めて、お弁当を二つ頼んでもいい位です(笑)
2016年11月06日 17:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桃の木山の家のちまきのお弁当を頂きました。ちまきは肉がゴロゴロしていて、唐揚げ、焼売、ウィンナー、ミニオムレツも入ってました。朝ごはんを止めて、お弁当を二つ頼んでもいい位です(笑)
8
大台ケ原と大杉谷のバッチを無事GETしました。おしまい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台ケ原と大杉谷のバッチを無事GETしました。おしまい
9

感想/記録
by kozy

日本三大峡谷の一つ、大杉峡谷を経由して大台ケ原に行って来ました。
7つの滝、11の吊り橋のある奥深い山で行きの新幹線からワクワクしましたけど、
崖を削ったり、岩の急坂の登山道を鎖を握りしめながら進み、エメラルドグリーンの峡谷を堪能できました(笑)
思いがけずダイモンジソウの花畑も楽しめて、大台ケ原でのガスガスと帳消しかな。

これで96座目になり、完登まであと4座となりましたが、秋雨前線に泣かされ山行のキャンセルが続いたり、遠征に無理していくとガスガスだったりとなかなか思うように行きませんが、あともう少し頑張りたいと思います。
訪問者数:538人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/21
投稿数: 907
2016/11/11 13:46
 カウントダウンも最終盤!
kozyさん、

96座目ですか、そろそろカウントダウンも最終章
100座達成の暁には、お祝いしなきゃですね
ところで残る四座はどこですか?

大台ヶ原、先日レコ友の方が登られていましたが、やはりガスガス
あまり晴れることが無いお山のようですね
でもダイモンジソウとエメラルドグリーンの渓谷が綺麗でしたね〜

今年は秋が来たと思ったら、すぐに冬が来ちゃった感じですよね。
こうなったら昨年の分までガッツリ雪が積もって欲しいですけど
お疲れさまでした〜
登録日: 2011/9/18
投稿数: 1021
2016/11/11 21:38
 Re: カウントダウンも最終盤!
ロッソさん、こんばんは
会社の懇親会があって、返事が遅れてすみません

寄り道ばかりで、長い月日がかかりましたがようやくフィナーレが近づき
ホッとしています
最近は秋雨前線に泣かされ、達成を阻止しようと山の神さまが
イジワルしているんじゃないかと思ったくらいです
天気予報では でしたが、大杉谷〜大台ケ原は年間4,000mm雨が降るそうで、
になっちゃいました ・・・雨に降られるよりマシでしたね
逆コースで縦走していれば、とも思いましたがダイモンジソウとエメラルドグリーンを
登りでゆっくり見れたので結果オーライでした

紅葉をあまり楽しむ間もなく、雪山になってしまい
僕たちは行ける山域が限定されてしまいましたけど
ロッソさんには待ちに待ったシーズンの到来ですね
金峰山のあと、続けてレコが上がると思っていたので
金峰山のレコにコメントしそびれました
充電期間を経たあとの次のレコを楽しみにしていますね
では、また

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ