ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1001719 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

海沢〜天地山〜鋸山〜愛宕山

日程 2016年11月06日(日) [日帰り]
メンバー matagi
天候晴れ

気象庁発表:小河内 (標高530m)の気温
11/6 16:00 14.7℃ : 風速 0.9m/s
11/6 21:00 9.5℃ : 風速 0.2m/s
アクセス
利用交通機関
電車
【行き】
電車:JR青梅線・白丸駅
【帰り】
電車:JR青梅線・奥多摩駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間24分
休憩
16分
合計
4時間40分
S白丸駅16:0618:10天地山18:1118:43天地山分岐18:4518:52鋸山19:0419:10天地山分岐19:55天聖神社20:21愛宕山20:2220:46奥多摩駅20:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース自体に危険箇所は特になし。

写真

白丸隧道と久々の対面。
2016年11月06日 16:11撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白丸隧道と久々の対面。
紅葉混じりの山腹。斜陽に照らされて若干くすんでいる。
2016年11月06日 16:12撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉混じりの山腹。斜陽に照らされて若干くすんでいる。
10月19日に海沢自治会館前で熊目撃情報。かなり最近。
2016年11月06日 16:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10月19日に海沢自治会館前で熊目撃情報。かなり最近。
唐突に廃車が。しかも、あまり見掛けない日産のリベルタビラ。
2016年11月06日 16:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐突に廃車が。しかも、あまり見掛けない日産のリベルタビラ。
金網で囲われた中に犬が何匹かいるようです。こちらに警戒しているのか、かなり吠えていました。
2016年11月06日 16:44撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金網で囲われた中に犬が何匹かいるようです。こちらに警戒しているのか、かなり吠えていました。
ここからは登山口らしくなってきます。
2016年11月06日 16:44撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは登山口らしくなってきます。
正規のルートがどこか曖昧なので、踏み跡らしきものがある急な尾根を直登。
2016年11月06日 16:54撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正規のルートがどこか曖昧なので、踏み跡らしきものがある急な尾根を直登。
尾根に出ると、傾斜がかなり緩やかになってきます。
2016年11月06日 17:38撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出ると、傾斜がかなり緩やかになってきます。
天地山の山頂に近付くにつれ、だんだん岩が多くなってきました。
2016年11月06日 17:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天地山の山頂に近付くにつれ、だんだん岩が多くなってきました。
天地山の山頂へ到着。遠くに見えるのは麓の灯。
2016年11月06日 18:01撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天地山の山頂へ到着。遠くに見えるのは麓の灯。
1
南側は更に岩が多く、細心の注意を払って通過しました。
2016年11月06日 18:13撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側は更に岩が多く、細心の注意を払って通過しました。
鋸尾根と合流。良く見ると自分が今来た方向に、通行止めのヒモが…。
2016年11月06日 18:44撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸尾根と合流。良く見ると自分が今来た方向に、通行止めのヒモが…。
1
鋸山の山頂へ到着。ここから下山しますが、一旦下山方向間違えてすぐ戻る羽目に。
2016年11月06日 18:53撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山の山頂へ到着。ここから下山しますが、一旦下山方向間違えてすぐ戻る羽目に。
歩荷石らしきものが幾つか積まれている829P。何か案内を設置していた形跡があるので、ここには山名があるのかも。
2016年11月06日 19:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩荷石らしきものが幾つか積まれている829P。何か案内を設置していた形跡があるので、ここには山名があるのかも。
728Pに近付くにつれ、急激に岩が増えて険しくなってくる。
2016年11月06日 19:52撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
728Pに近付くにつれ、急激に岩が増えて険しくなってくる。
728Pには石仏と祠がありました。
2016年11月06日 19:54撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
728Pには石仏と祠がありました。
1
急に視界が開けたと思ったら送電線でした。暗くて良く見えませんが、写真の左上に塔があります。
2016年11月06日 20:08撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急に視界が開けたと思ったら送電線でした。暗くて良く見えませんが、写真の左上に塔があります。
愛宕神社へ到着。さすがにこの時間帯だと誰も居ませんね。
2016年11月06日 20:21撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛宕神社へ到着。さすがにこの時間帯だと誰も居ませんね。
知る人ぞ知る、有名な急階段。この時間だと降り先が闇に吸い込まれていくようで少し怖い。
2016年11月06日 20:26撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
知る人ぞ知る、有名な急階段。この時間だと降り先が闇に吸い込まれていくようで少し怖い。
1
奥多摩駅へ到着。この時間に奥多摩駅から乗るのは、あまり経験ない気がします。
2016年11月06日 20:52撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩駅へ到着。この時間に奥多摩駅から乗るのは、あまり経験ない気がします。
撮影機材:

感想/記録
by matagi

【ルート選定】
今回は時間帯的に大部分がナイトハイクになりました。
登りは天地山へ至る尾根はまだ歩いた経験がないため、この尾根を選択。
降りは安全を確保するため、過去に登りで歩いた経験があり、比較的道のはっきりしたルートとして、鋸尾根を選択。

【天地山】
入山口は、国土地理院の地図を見て、ルートがあるはずの場所から入ったのですが
途中から道が曖昧になって、直登する事に。
(一般的には、たぶん674Pのある尾根から登ったほうが無難だと思います。)
直登ルートは急傾斜でしたが、尾根へ出ると傾斜が緩くなり、正規ルートらしき道へ合流して解決。
山頂から南側の岩稜地帯を下る際、夜で視界が効かないため、ルートを見定めるのが厳しかったです。
足運びを誤ると、転落して行動不能になる危険が高いため、ここは慎重に進みました。

【鋸山】
山頂で小休憩後、登ってきた方角、つまり北の奥多摩駅方向へ降り始めたつもりでしたが、どうも登った時の記憶がない景色で違和感。
早速方角を確認したところ、どういうわけか南側に降っていましたので、慌てて戻りました。
山頂には丁寧に案内板もあり、山頂の地形や地図と方角を確認した上で降り始めたつもりなので未だに釈然としません。
たぶん自分がボケーっとしていただけと思いますが(笑)

【野生動物】
天地山へ登っている途中、樹上から暗闇に光る目が二つ。
瞬間的にライトで照らしただけなので判断が困難ですが、フクロウ60%、ハクビシン20%、その他20%の確率かと思います。

それから、鋸山から降る途中で警戒するような鳴き声が。
こちらも闇夜から声がしただけなので判断が難しいですが、イノシシ60%、クマ40%ぐらいの確率かと思います。
訪問者数:90人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ